~ 千葉県にオリンピック・パラリンピックがやってくる ~

更新日:令和元(2019)年12月5日

ここから本文です。

「ゴールボール研修・体験会」開催結果(平成30年11月27日)

東京2020パラリンピック競技大会の県内開催競技であるゴールボールの普及及び障害者スポーツ指導の担い手となる人材を育成するため、県では一般社団法人日本ゴールボール協会と植草学園大学の協力のもと、ゴールボールの研修・体験会を開催しました。

日本代表選手をはじめ、競技団体の皆様を講師にお迎えし、講話や体験会をとおして競技の魅力を伝えました。

1日時

平成30年11月27日(火曜日)16時40分~18時10分

2会場

植草学園大学体育館

3主催・協力

主催:千葉県

協力:一般社団法人日本ゴールボール協会、植草学園大学

4講師

日本ゴールボール協会

池田貴常務理事(男子日本代表強化責任者)

川嶋悠太選手(2018アジアパラ競技大会出場、日本代表選手)

辻村真貴選手(2018アジアパラ競技大会出場、日本代表選手)

内田佳さん(男子日本代表チームスタッフ)

5内容

11月27日(火曜日)、植草学園大学体育館を会場としてゴールボールの研修・体験会が行われ、同大学学生40人が参加しました。

男子日本代表の強化責任者を務める池田常務理事による競技説明や日本代表の川嶋選手、辻村選手、チームスタッフの内田さんによるデモンストレーションの後、体験会を実施しました。

ボールの投げ方、受け方といった基本動作や試合形式での体験も行い、会場は大いに盛り上がりました。

6写真

 

池田常務理事による競技紹介

日本代表選手による
デモンストレーション

 

体験会の様子

記念撮影

お問い合わせ

所属課室:環境生活部オリンピック・パラリンピック推進局事前キャンプ・大会競技支援課機運醸成・大会競技支援班

電話番号:043-223-2442

ファックス番号:043-222-5716

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?