ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 歴史・文化 > 文化・文化財 > 文化財 > 文化財の指定と登録 > 新指定・登録の文化財 > 登録有形文化財(建造物)の登録の答申について(令和3年3月19日)

報道発表案件

更新日:令和3(2021)年3月19日

ページ番号:424481

登録有形文化財(建造物)の登録の答申について(令和3年3月19日)

発表日:令和3年3月19日
教育振興部文化財課

国の文化審議会は、文部科学大臣に対し、匝瑳市所在の「及川家住宅主屋、土蔵」2件(2棟)を登録有形文化財(建造物)として登録するよう答申しました。今後、告示されると、県内の登録有形文化財(建造物)は295件になります。

今回答申された文化財

及川家住宅主屋、土蔵

(おいかわけじゅうたくおもや、どぞう)

  • (1)員数:2件(2棟)
  • (2)所在地:匝瑳市飯塚字谷
  • (3)建築年代
  • 主屋:江戸末期/明治前期・昭和50年頃・平成3年改修
  • 土蔵:明治前期
  • (4)登録基準
    「(一)国土の歴史的景観に寄与しているもの」
  • (5)概要:沿岸部の丘陵地に位置している。主屋は寄棟造り鉄板葺きで、軒は出桁(だしげた)造りとする。食い違い型の間取り等に下総(しもうさ)の上層農家の特徴を伝える。土蔵は二階建て、切妻(きりづま)造りの桟瓦葺(さんがわらぶ)きの置屋根(おきやね)を載せ、外壁を白漆喰(しっくい)塗りと腰の黒漆喰塗りに塗り分ける。
  • 母屋
  •  及川家住宅主屋(写真提供:匝瑳市教育委員会)
  • 土蔵
  •  及川家住宅土蔵(写真提供:匝瑳市教育委員会)

お問い合わせ

所属課室:教育振興部文化財課指定文化財班

電話番号:043-223-4082

ファックス番号:043-221-8126

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?