ここから本文です。

報道発表案件

更新日:令和3(2021)年1月28日

ページ番号:413430

雇用労働課におけるアンケート用紙の誤送付について

発表日:令和3年1月27日
商工労働部雇用労働課

テレワーク実施状況アンケートを、誤って送付した事案が判明いたしました。
事案発覚後、誤った宛名で届いた事業所に対する謝罪と封筒の破棄をお願いする文書を同封し、全事業所に対し、正しい宛名で改めてアンケートの発送を行っているところです。
御迷惑をおかけした関係者の方々、県民の皆様に対し、心よりお詫び申し上げます。
今後このようなことが二度と起こらないよう、再発防止に努めてまいります。

1. 経緯

緊急事態宣言下におけるテレワークの実施状況を把握するため、令和3年1月25日(月曜日)に9,000事業所へのアンケート(別紙参照)を送付したところ、翌26日(火曜日)に封筒を受け取った事業所から、「受け取った郵便物の宛名(事業所名)が違っている」との連絡があり、確認したところ、8,117事業所への誤送付が判明しました。

2.原因

送付先のデータ※から公的機関を省く際に、編集誤りが生じ、住所に対応する宛名が異なって印刷されてしまったものであり、印刷後、宛名ラベルのダブルチェックをしなかったことが誤送付の原因です。

※10人以上を雇用する事業所(公的機関含む)17,311

3.対応状況

誤った宛名で届いた事業所に対する謝罪と封筒の破棄をお願いする文書を同封し、全事業所に対し、正しい宛名で改めてアンケートの発送を行っているところです。

4.再発防止策

今後は、班長等が作業手順の確認を行い、ダブルチェックを徹底するとともに、複数の職員でランダムチェックを確実に行い、二度とこのような誤送付がおきないよう、再発防止に向けて取り組んでまいります。

お問い合わせ

所属課室:商工労働部雇用労働課企画調整班

電話番号:043-223-2767

ファックス番号:043-221-1180

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?