サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 広報 > 千葉県インターネット放送局 > くらし・福祉・健康|千葉県インターネット放送局 > 「おいしい話や怪しい訪問に相談する勇気を!」消費生活被害対策キャンペーンCM【消費者センター他編】

更新日:平成25(2013)年6月21日

くらし・福祉・健康

「おいしい話や怪しい訪問に相談する勇気を!」消費生活被害対策キャンペーンCM【消費者センター他編】

掲載日:平成25(2013)年6月21日掲載

県では、高齢者や若者を主な対象者とし、地域や家族等の見守りによる悪徳商法等の撲滅に向けた「消費生活被害対策キャンペーン」を実施しました。その一環としてCMを作成しました。(1分10秒)

動画の内容

【消費者センターからのお知らせ篇】
白バックにチーバくんが消費者センターのパネルを掲げている。場面が変わってさまざまな種類の悪質商法の映像が表示される。

(ナレーション)消費者センターでは消費生活に関するトラブルの相談や問題解決のアドバイスをおこなっています。
インターネットトラブル、怪しい投資話、知らない業者の訪問、悪質な販売手口、などなど・・・。
一定期間であれば契約を解除できる、クーリングオフの情報も提供しています。

画面には「解約したいと思ったらクーリングオフ」の文字。

(ナレーション)困ったときは、気軽に相談。あなたの消費者センターです。

「相談する勇気を!」と書かれたのぼりを手にチーバくん登場。

画面に千葉県消費者センターへの電話番号「047-434-0999」が表示される。

【見守り篇】
暗い画面にひとりのおばあさん。遠くから宙に浮いた仮面が
迫ってくる。おばあさんの回りに仮面が集まってくる。おばあさんの回りは、仮面でいっぱいになってしまう。

(ナレーション)悪質業者たちは、心を隠した仮面をかぶり
様々な手口であなたに近づいてきます。

白バックにチーバくんが登場。気をつけて!のポーズ。

(ナレーション)気をつけて!

子どもが横から登場、おばあさんに話しかける。すると後ろにいた仮面と暗闇が後退。もう一人の人が入ってきておばあさんに話しかけると、だんだん遠ざかっていく仮面と暗闇。大勢の人たちがおばあさんを囲み、見守っている。回りは、すっかり明るくなり仮面も消えている。

(ナレーション)みんなで見守り、悪質商法をシャットアウト。
美味しい話、あやしい訪問おかしいなと思ったら相談を。

「相談する勇気を!」と書かれたのぼりを手にチーバくん登場。

画面に千葉県消費者センターへの電話番号「047-434-0999」が表示される。

「ウィークリー千葉県」

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

所属課室:環境生活部消費者センター

電話番号:047-431-3811

ファックス番号:047-431-3858