サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 広報 > 千葉県インターネット放送局 > くらし・福祉・健康|千葉県インターネット放送局 > 「おいしい話や怪しい訪問に相談する勇気を!」消費生活被害対策キャンペーンCM【若者編】

更新日:平成25(2013)年6月21日

くらし・福祉・健康

「おいしい話や怪しい訪問に相談する勇気を!」消費生活被害対策キャンペーンCM【若者編】

掲載日:平成25(2013)年6月21日掲載

県では、高齢者や若者を主な対象者とし、地域や家族等の見守りによる悪徳商法等の撲滅に向けた「消費生活被害対策キャンペーン」を実施しました。その一環としてCMを作成しました。(1分47秒)

動画の内容

【若者1AB篇】

<悪徳商法11>

悪質業者たちの象徴登場。みんな、仮面をかぶっていかにも悪そう。
場面が変わって若者が自分の部屋でスマホをタッチしている。何回もタッチしてしていると登録画面が表示され焦る若者。
退会しようと電話をする。電話の先に女の口元。

(ナレーション)アダルトサイトや怪しい動画を見ようとしただけで、高額な料金を請求される「ワンクリック請求」。

画面が変わり事務所風のところ背景が暗くなり振り返る仮面の女。

(ナレーション)クリックする前に考えて!

<悪徳商法12>

パソコン画面に見知らぬ女性からの誘いのメール。楽しそうにメールを返している若者。

(ナレーション)何人ものサクラが登場しメール交換のための有料ポイントを買わせる「サクラサイト商法」。

画面変わって事務所風のところ背景が暗くなって、振り向く
仮面を付けた5人。

(ナレーション)誘いに乗る前に考えて!

画面変わって「相談する勇気を!」と書かれたのぼりをもったチーバくんが登場。

(ナレーション)しまったと思ったら、勇気を出して相談しよう。

画面に千葉県消費者センターへの電話番号「047-434-0999」が表示される。


【若者2CD篇】

<悪徳商法13>

昔の友達に電話している後ろ向きの男と電話を受けている男。相手の話にのっちゃっている。

(ナレーション)
友人や同僚から商品を売れば儲かると誘われる「マルチ商法」。

画面が代わり事務所風の場所。背景が暗くなって、電話を手に振り返る仮面の男。

(ナレーション)もうけ話は、注意して!

<悪徳商法14>

スマホを見てオフ会に参加しようときめた男性。
当日、オフ会の会場で待っていた男が男性を会場に招き入れる。
(ナレーション)SNSで誘われたオフ会でもうけ話に乗せられる「マルチ商法」。

町中、背景が暗くなり男が振り返ると仮面の男達に。

(ナレーション)おいしい話に気をつけて!

画面変わって「相談する勇気を!」と書かれたのぼりをもったチーバくんが登場。

(ナレーション)しまったと思ったら勇気を持って相談しよう。

画面に千葉県消費者センターへの電話番号「047-434-0999」が表示される。

【若者3EF篇】

<悪徳商法15>

室内でスマホで占いサイトを見ている女性。パワーストーンみたいな物を購入しようとしている。

(ナレーション)占いサイトで商品を売りつける「霊感商法」。

事務所のような場所で背景が暗くなり振り返る仮面の女。

(ナレーション)はまる前に気をつけて!

<悪徳商法16>

街頭で男がアンケートを求めていて、喫茶店で化粧品などカタログなどを見せている。

(ナレーション)路上で声をかけて誘い、化粧品やエステをしつこく進める「キャッチセールス」。

町中、背景が暗くなり振り返ると仮面の男。現金を手にしている。
(ナレーション)むやみについていかないで!

画面変わって「相談する勇気を!」と書かれたのぼりをもったチーバくんが登場。

(ナレーション)しまったと思ったら勇気を出して相談しよう。

画面に千葉県消費者センターへの電話番号「047-434-0999」が表示される。

「ウィークリー千葉県」

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

所属課室:環境生活部消費者センター

電話番号:047-431-3811

ファックス番号:047-431-3858