ここから本文です。

更新日:令和3(2021)年11月5日

ページ番号:468346

ちば県民だより(令和3年11月号)3面

お食事はステッカーのある飲食店で!

県では、高いレベルの感染防止対策が取られている飲食店を「千葉県飲食店感染防止対策認証事業認証店」として認証し、また、基本的な感染防止対策が取られている飲食店を「千葉県飲食店感染防止基本対策確認店」としてステッカーを掲示しています。お店を選ぶときはステッカーを参考にしていただき、お店の感染防止対策にご協力をお願いします。

認証店、確認店は県ホームページに掲載しています。

HP 千葉県飲食店感染防止対策認証事業認証店一覧/千葉県

HP 千葉県飲食店感染防止基本対策確認店一覧/千葉県

問い合わせ 県経営支援課 TEL 043-223-3496

認証店

基本的な感染防止対策に加えて、CO2センサーを用いた換気状況の把握など、高いレベルの感染防止対策が取られていると県が認証したお店です。

認証店ステッカー

問い合わせ 千葉県飲食店認証事務局 TEL 043-307-9003(平日10時から18時)

確認店

基本的な感染防止対策が取られていると県が確認したお店です。

  1. アクリル板等の設置(または座席の間隔の確保)
  2. 手指消毒の徹底
  3. 食事中以外のマスク着用の推奨
  4. 換気の徹底

確認店ステッカー

問い合わせ 千葉県飲食店調査事務局(土曜日・日曜日、祝日含む11時から20時)

TEL 047-703-7127(市川市、船橋市、松戸市、野田市、柏市、成田市、習志野市、流山市、八千代市、我孫子市、鎌ケ谷市、浦安市、印西市、白井市)

TEL 043-239-6236(上記以外の市町村)

冬の感染症を防ぎましょう!

冬になると、季節性インフルエンザや感染性胃腸炎(ノロウイルス・ロタウイルスなど)が流行します。今年は特に、新型コロナウイルス感染症と季節性インフルエンザの同時流行も心配されています。

感染拡大を防ぐため、予防対策の徹底に努めましょう。

問い合わせ 県疾病対策課 TEL 043-223-2665

やっぱり大事!手洗いのポイント

感染予防には手洗いが効果的です。帰宅時や調理の前後、食事前などに、小まめに手を洗いましょう。石けんを泡立て、30秒以上かけて丁寧に洗うのがポイントです。

手洗いポイント図

発熱などの症状があるときは

発熱などの症状を感じたら、日ごろ通院している医療機関か、お住まいの近くにある医療機関にまずは電話で相談してください。相談した医療機関で診療・検査ができないときは、県ホームページに掲載している医療機関や、地域ごとの相談先へお問い合わせください。

  • 千葉県発熱相談コールセンター TEL 0570-200-139(土曜日・日曜日、祝日含む24時間対応)
  • 千葉市新型コロナウイルス感染症相談センター TEL 043-238-9966(土曜日・日曜日、祝日含む9時から19時)
  • 船橋市新型コロナウイルス感染症相談センター TEL 047-409-3127(9時から19時。土曜日・日曜日、祝日は17時まで)
  • 柏市受診相談センター TEL 04-7167-6777(平日9時から17時。時間外は音声ガイダンスで対応可能なコールセンターを案内します)

「セレブレーションに出演予定だった団体等による発表及びコンサート」
感動を再び!「ARIGATO TOKYO 2020」フェスティバル

県内の聖火リレーイベントに出演予定だった団体によるプログラムの披露や、オリンピック・パラリンピック出場選手の出演とインタビュー、千葉交響楽団による東京2020オリンピック・パラリンピックにちなんだ楽曲のコンサートを開催します。また、聖火リレートーチやI'mPOSSIBLE(アイムポッシブル)アワード受賞校の取り組みの展示なども実施します。

日時 11月28日(日曜日)13時30分から16時45分

会場 千葉県文化会館大ホール(JR外房線・内房線本千葉駅から徒歩10分)

申込方法 専用の申込フォームまたは往復はがき(126円)に住所、氏名、電話番号、観覧希望者全員の氏名(1通につき2人まで)、車いす席の希望の有無、返信用宛先を書いて郵送。(申込多数抽選)

HP 公益財団法人 千葉県文化振興財団 /セレブレーションに出演予定だった団体等による発表及びコンサート~感動を再び!「ARIGATO TOKYO 2020」フェスティバル~申込フォーム外部サイトへのリンク 

締め切り 11月12日(金曜日)必着

問い合わせ 公益財団法人 千葉県文化振興財団 TEL 043-222-0077

ワクチン接種を受けていない方への差別はやめましょう

新型コロナウイルスのワクチン接種は強制ではありません。接種を希望しない方や、体質や病気など、さまざまな事情で接種を受けられない方もいます。接種を強制したり、いじめなど不当な差別をすることのないようお願いします。

ワクチン差別

差別やいじめなどで悩んでいたら、一人で悩まずにご相談ください。

  • 全国共通人権相談ダイヤル(みんなの人権110番) TEL 0570-003-110(平日8時30分から17時15分)
  • 千葉県労働相談センター TEL 043-223-2744(平日9時から20時、17時以降は電話のみ)※来所相談は要予約

カラー新品種の愛称が「Brilliant・Bell(ブリリアント・ベル)」に決定♪

君津市は、全国でも有数のカラーの産地です。

県では、10年の歳月をかけて、小ぶりな花、細い茎が特徴の新品種を開発しました。「Brilliant・Bell」という愛称には、白いベルのような花からのイメージで「未来を輝かせる新しい門出に、お祝いの鐘の音が響きますように」という祈りが込められています。広く流通するのはまだ先になりますが、生産拡大に向けて取り組んでいきます。

「Brilliant・Bell」の特徴

  • 花は小ぶりで、ややクリームがかった白色
  • 茎は細く、収穫本数が多い
  • ブーケやフラワーアレンジメントに使いやすい

◆11月20日(土曜日)22時から「ウィークリー千葉県」(チバテレ)で特集されます。

問い合わせ 県流通販売課 TEL 043-223-3085

小児・若年世代のがん患者等の方へ
妊孕性(にんようせい)温存療法の費用を助成します

がん等の治療を受けている人は、卵巣、精巣等の機能が影響を受けて妊孕性(妊娠するために必要な能力)が低下することがあります。

県では、小児・AYA※世代のがん患者等の方が、将来子どもを産み育てることに希望を持ってがん治療等に取り組めるよう、胚(受精卵)、未受精卵子、卵巣組織、精子等を採取し凍結保存する費用の一部を助成します。

対象となる治療や助成額等は県ホームページをご確認いただくかお問い合わせください。

※「Adolescent(思春期)&Young Adult(若年成人)」の略で、主に15歳から30歳代が該当

問い合わせ 県健康づくり支援課 TEL 043-223-2402

前のページ 次のページ

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課広報班

電話番号:043-223-2241

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?