ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 福祉・子育て > 子育て支援 > 保育所・認定こども園・学童保育 > 保育施設情報 > 千葉県待機児童数 > 保育所入所待機児童数及び定員数について(平成28年4月1日現在)

報道発表案件

更新日:令和元(2019)年8月9日

保育所入所待機児童数及び定員数について(平成28年4月1日現在)

平成28年8月8日

千葉県健康福祉部子育て支援課

平成28年4月1日の保育所等利用待機児童数について、県内市町村の状況を取りまとめましたので報告します。

併せて、保育所等の整備状況についてお知らせいたします。

1待機児童数の推移

平成28年4月1日現在の保育所等利用待機児童数は、前年同時期の1,646人から186人減少し、1,460人となりました。

年齢別では、平成28年度において、1歳児が882人と最も多く、全体の約60%を占めており、0から2歳児は1,311人と全体の約90%を占めています。

待機児童が50人以上の自治体は、平成27年4月1日現在は6市でしたが、平成28年4月1日現在は8市と2市増となっています。(別紙(PDF:38KB)

※「待機児童が50人以上の自治体」:国が行う待機児童解消までの緊急的な取組の実施対象となる自治体。

保育所等利用待機児童数(各年4月1日現在)

(単位:人)

年度

H24

H25

H26

H27

H28

H28(割合%)

合計

1,352

1,340

1,251

1,646

1,460

100.0%

0歳児

98

108

98

156

133

9.1%

1歳児

641

644

696

699

882

60.4%

2歳児

362

319

256

466

296

20.3%

3歳児

177

208

149

241

118

8.1%

4歳以上児

74

61

52

84

31

2.1%

※出典:厚生労働省保育所等利用待機児童数調査(H28は県集計分)

2保育所等の認可定員数

市町村において、保育所の創設、既存施設の定員増や小規模保育事業所等の設置が進められた結果、保育サービスの利用枠が大幅に拡大され、保育所、認定こども園及び地域型保育事業を合わせた認可定員は、平成28年4月1日現在では昨年に比べ、約6,500人増加しました。

認可定員数(各年4月1日現在)

(単位:人)

区分

平成27年度

平成28年度

増減

保育所

86,445

90,200

3,755

認定こども園

4,255

5,664

1,409

内訳

幼保連携型

2,893

3,950

1,057

保育所型

713

789

76

幼稚園型

604

830

226

地方裁量型

45

95

50

地域型保育事業

1,101

2,476

1,375

内訳

小規模保育

840

2,130

1,290

家庭的保育

140

154

14

事業所内保育

121

192

71

小計

91,801

98,340

6,539

認可外保育施設※

4,592

4,323

△269

合計

96,393

102,663

6,270

県子ども・子育て支援事業支援計画計画値(利用定員)

94,706

102,012

 

※認可外保育施設については、認可化移行運営費支援を受給する認可外保育施設及び地方単独事業のいわゆる保育室と幼稚園における長時間預かり保育事業の集計(待機児童解消加速化プラン参加自治体のみ)

参考

平成28年度当初予算

保育所等の整備促進4,205,000千円

<増加見込み数>

保育所:60か所定員3,905人分

認定こども園(保育部分):40か所定員2,331人分

小規模保育事業:65か所定員860人分

 

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部子育て支援課認可・認定班

電話番号:043-223-2324

ファックス番号:043-222-9939

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?