ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 県のご案内 > 国際関係 > 国際交流・協力に関する情報 > 「千葉県多文化共生推進プラン」の策定について

報道発表案件

更新日:令和2(2020)年5月27日

「千葉県多文化共生推進プラン」の策定について

発表日:令和2年4月23日

総合企画部国際課

県内在住外国人が年々増加する中、言語・文化・習慣の違いにかかわらず、全ての県民が地域社会の一員として共に生きていく多文化共生の社会づくりの必要性が高まっています。

そこで、県では、外国人県民を取り巻く課題を整理し、多文化共生の理念や方向性をとりまとめた「千葉県多文化共生推進プラン」を策定しました。

今後、本プランに基づいて多文化共生の理念や方向性を県民の皆様や市町村、国際交流団体等と共有し、連携しながら施策を推進していきます。

1.基本目標

言語・文化・習慣の異なる外国人県民と日本人県民が、共に地域社会の一員として助け合い、安心して暮らし働き、活躍することのできる県づくり

2.計画期間

令和2(2020)年度から令和4(2022)年度までの3年間

3.プランの概要

本プランでは、基本目標を実現するために必要な2つの施策目標を掲げ、その下に7つの施策項目を設けています。

施策目標

I 外国人県民と日本人県民が、
共に地域社会の一員として暮らし、
活躍する県づくり

II 外国人県民が安心して暮らし、

働ける県づくり

施策項目
  • 多文化共生意識の醸成
  • 外国人県民の活躍の場づくり
  • コミュニケーション支援
  • 子どもの教育環境の整備
  • 住宅・医療・保健・福祉の充実
  • 防災・防犯・交通安全対策の推進
  • 雇用・就労の促進

4.推進体制・進行管理

  • 県民を中心に関係主体が積極的・有機的に連携・協働して取り組んでいく必要があることから、各関係主体の役割を明確化しました。
  • 庁内各部局の連携の下、進行管理を行い、社会情勢の変化や国の動向を踏まえて、取組の方向性を検証、必要な見直しを実施します。

5.プランのダウンロード

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部国際課多文化共生推進班

電話番号:043-223-2436

ファックス番号:043-224-2631

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?