サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 県のご案内 > 国際交流・協力 > 国際交流・協力に関する情報 > 国際関係(トップページ) > 平成30年度災害時外国人サポーター養成講座の開催結果

更新日:令和元(2019)年7月29日

平成30年度災害時外国人サポーター養成講座の開催結果

千葉県では、災害時における外国人住民を支援するためのボランティアを養成するとともに、今後の関係者とのネットワークづくりや災害時対応の充実を図ることを目的とした「災害時外国人サポーター養成講座」を開催しました。

日時

【1日目】

平成30年12月8日(土曜日)13時00分~17時00分

【2日目】

平成30年12月15日(土曜日)10時00分~16時30分

会場

我孫子市民プラザ(我孫子市我孫子4-11-1)

主催・共催

  • 主催:千葉県
  • 共催:我孫子市、我孫子市国際交流協会、(公財)ちば国際コンベンションビューロー

内容

ボランティア向け

【1日目】

  • 講義1「災害時に外国人が直面する課題とボランティアの役割り」
  • 講義2「多言語支援センターでの活動」
  • グループワーク「災害発生!あなたならどうする」
    講師:特定非営利活動法人 多文化共生マネージャー全国協議会 高橋伸行さん

【2日目】

ファリシテーター:特定非営利活動法人 多文化共生マネージャー全国協議会 高橋伸行さん

  • 講義「災害時の在住外国人への情報提供とやさしい日本語」
    講師:特定非営利活動法人 多文化共生リソースセンター東海 土井佳彦さん
  • グループワーク(多言語支援センターの設置、避難所巡回訓練の準備)
  • 避難所巡回訓練(被災外国人との情報共有、情報整理など)
  • 振り返りとまとめ

外国人向け

【2日目】

  • 体験会「非常食を食べてみよう」
  • 我孫子市国際交流協会の紹介
  • 講義「災害や避難について」
    講師: 我孫子市防災担当課職員
  • グループワーク(避難所巡回訓練の準備)
    指導:特定非営利活動法人 多文化共生リソースセンター東海 土井佳彦さん
  • 避難所巡回訓練(被災者役として参加)
  • 振り返りとまとめ
  • 避難所開設訓練

参加者

【1日目】

ボランティア:47名

【2日目】

ボランティア:34名、外国人11名

講座の様子

ボランティア向け

[1日目]

1日目講義の様子

講義の様子

1日目のグループワークの様子

グループワークの様子

[2日目]

2日目の講義の様子

講義の様子

2日目のグループワークの様子

グループワークの様子

 

避難所巡回訓練の様子1

避難所巡回訓練の様子1

避難所巡回訓練の様子2

避難所巡回訓練の様子2

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部国際課多文化共生推進班

電話番号:043-223-2436

ファックス番号:043-224-2631

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?