サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年3月29日

千葉県青少年相談員

次代を担う青少年が、個性や能力を伸ばし、豊かな人間性や社会性などを兼ね備え、活力に満ちた一人の人間として成長することは、すべての人々の願いです。そのためには、家庭、学校、地域、関係機関・団体が一体となり取り組んでいくことが求められています。

そこで県では、各種の青少年施策を総合的に推進するとともに、社会全体で青少年の成長を支え、守り育てていくことを目的に青少年相談員を設置しています。

青少年相談員とは

青少年期は、将来、社会において重要な役割を果たすための準備期であり、人間形成にとって大切な時期です。

青少年相談員は、青少年と真に一体となり、共に喜び、共に語り、青少年の健全育成を推進するため、県知事から委嘱を受け県内各地で様々な活動をしています。現在県内に約4,300名の青少年相談員がおり、地域の特色を生かした青少年健全育成活動を展開しています。

活動内容

  1. 青少年の体験活動の促進
    各種のスポーツやキャンプ等の野外活動・文化活動を通しての体験学習
  2. 青少年健全育成の普及啓発
  3. 社会環境浄化促進活動事業
    青少年に好ましくない有害環境の浄化活動、非行防止パトロール
  4. 青少年に関する相談及び助言・指導
  5. 各種青少年団体等との連携・協力

青少年相談員についてのお問い合わせは、
各市町村青少年担当課か千葉県環境生活部県民生活・文化課子ども・若者育成支援室(電話:043-223-2291)まで御連絡ください。

要綱等

千葉県青少年相談員設置要綱(平成28年4月1日施行)(PDF:146KB)

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部県民生活・文化課子ども・若者育成支援室  

電話番号:043-223-2291

ファックス番号:043-221-5858

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?