ここから本文です。

更新日:令和元(2019)年6月21日

県央地区青少年相談員連絡協議会

目的

青少年期は、将来、社会において重要な役割を果たすための準備期であり、人間形成にとって大切な時期です。

青少年相談員は、青少年のよき兄、よき姉となって青少年と真に一体となり、共に喜び、共に語り、青少年の相談相手になるため、県知事から委嘱を受け県内各地で様々な活動をしています。

県央地区(千葉市・市原市)では、750名の青少年相談員が地域の特色を生かした活動を展開しているほか、2市で「県央地区青少年相談員連絡協議会」を設置し、相談員の連絡調整をはかり、県央地区の青少年の健全育成を推進する目的で、様々な活動をしています。

相談員人数等

千葉市

520名

市原市

230名

合計

750名

主な活動内容

青少年のつどい大会

青少年の健全育成を図るため各種のスポーツやレクリェーション等を実施

研修

青少年相談員活動を行ううえで課題となっている事柄等について、研修を実施

  • 青少年相談員についてのお問い合わせは、各市町村青少年担当課か、千葉県環境生活部県民生活課・文化課 子ども・若者育成支援室(電話:043-223-2291)まで御連絡ください。


よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部県民生活・文化課子ども・若者育成支援室  

電話番号:043-223-2288

ファックス番号:043-221-5858

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?