ここから本文です。

更新日:令和元(2019)年5月17日

イベント・講習会等

 1 改正健康増進法に関する説明会~飲食店・職場等における”たばこ”のルールが変わります~

望まない受動喫煙の防止を目的とする「改正健康増進法」が2018年7月に成立しました。
この改正法により、病院・学校等には2019年7月1日から原則敷地内禁煙(屋内全面禁煙)が、飲食店・職場等には2020年4月1日から原則屋内禁煙が義務付けられます。
改正法の適用開始に向けて各施設管理者の皆様にその詳細を御説明いたします。

改正健康増進法に関する説明会

 2 禁煙週間街頭キャンペーン

厚生労働省では毎年5月31日の「世界禁煙デー」に始まる1週間を「禁煙週間」と定め、各種たばこ対策施策を展開しています。この禁煙週間の主旨を踏まえて、県では、毎年5月31日から6月6日の期間中にポスターの掲出・街頭キャンペーン等により、県民に向けた喫煙防止の啓発を行っています。

「世界禁煙デー」及び「禁煙週間」における取組について

参考:2019年世界禁煙デーについて(厚生労働省HP)外部サイトへのリンク

 3 九都県市受動喫煙防止対策共同キャンペーン

九都県市(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市)では、毎年、9月から11月のがん征圧月間に合わせて受動喫煙防止啓発対策共同キャンペーンを実施し、共同でポスターの作成・掲示、受動喫煙防止に関する普及啓発等に取り組んでいます。

平成30年度九都県市受動喫煙防止対策共同キャンペーン

 4 夏・冬の受動喫煙防止キャンペーン

県では、職場での納涼会や忘年会・新年会、多数の人が集まる夏祭り等のイベントが開催され、受動喫煙の機会が多くなることが想定される夏季・冬季シーズンに合わせて、県民の皆様の受動喫煙防止に関する知識習得を促し、県全体で受動喫煙防止に向けた機運醸成を図るため、夏・冬の受動喫煙防止キャンペーンを実施しています。

夏の受動喫煙防止キャンペーンの実施について

冬の受動喫煙防止キャンペーンの実施について

 5 禁煙支援者研修会

県では、職場や家庭において喫煙者の周りにいる方が、禁煙を後押しする禁煙支援に携われるように、禁煙外来等で禁煙支援に取り組む専門家を招いて研修会を開催しています。

平成30年度禁煙支援者研修会

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康づくり支援課健康ちば推進班  

電話番号:043-223-2660

ファックス番号:043-225-0322

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?