ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 健康・医療 > 健康づくり・病気予防 > 心の健康 > いのち支えるSNS相談窓口(LINE相談)

更新日:令和4(2022)年8月2日

ページ番号:404616

いのち支えるSNS相談窓口(LINE相談)

県では、様々なこころの悩みを持つ方へ、専門のカウンセラーがSNS(LINE)を通じて、こころに寄り添い、支援する相談窓口を開設しております。電話や対面では打ち明けづらい仕事・家庭・対人関係などのこころの悩みをメッセージで気軽に相談してください。ほんの少しでも思い悩んでいること、疲れてしまった気持ちがあれば一人で抱えずお聞かせください。なお、相談料は掛かりません。また、各種相談窓口もご案内いたしますので、是非ご利用ください。

1 アカウント名:いのち支えるSNS@ちば

アカウントのプロフィール画像

いのち支えるSNS@ちば

SNS相談表面

SNS相談チラシ裏面

1 相談期間(日時)

   毎週水曜日、土曜日及び日曜日
   18時から22時まで(受付は21時30分まで)

※自殺予防週間(9月10日から16日)は毎日実施
※自殺対策強化月間(3月)は月曜日を加えた週4日で実施

2 相談対象者

県内在住、在勤、在学している人

3 相談方法

LINEアプリから「いのち支えるSNS@ちば」を友だち登録

コードを読み取り友だち登録

いのち支えるSNS@ちばの友だち登録コード画像

  • 相談期間中に「いのち支えるSNS@ちば外部サイトへのリンク」にトークでメッセージをお送りください。
  • 専門のカウンセラーがこころの悩みなどの相談に対応します。
  • なお、相談件数が多い場合は、少々お待ちいただく場合がございます。その際は順番にご対応いたしますので、ご了承ください。

4 相談にあたっての留意点

SNS相談ご利用の前に必ずお読みください。

(1)相談内容等のプライバシーは守ります。相談者の同意なく、個人情報や相談内容を第三者に公開することはありません。

(2)身体や命に危険があると判断した場合など、緊急時に限り、警察などの関係機関と相談内容を含む個人情報を共有することがあります。

(3)いたずらなどの目的外利用と判断される内容のご相談には、対応できない場合があります。

(4)相談内容や相談画面を、千葉県に無断で転送、転載、公表(リツイート、シェアなどの拡散、その他の手段による公開)等することはできません。

(5)今後の相談対応の質の向上のため、個人が特定できない形で、実績の公表や事業の検証をする場合があります。ただし、その際も個人情報が第三者に漏れることはありません。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康づくり支援課自殺対策班

電話番号:043-223-2668

ファックス番号:043-225-0322

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?