ここから本文です。

更新日:令和3(2021)年4月1日

ページ番号:2237

子どもの学習・生活支援事業について

子どもの学習・生活支援事業は、平成27年4月1日に施行された生活困窮者自立支援法(平成25年法律第105号)に基づく事業として、市部は各市が、町村部は県が事業主体となり事業を実施しています。

千葉県では、生活保護世帯や生活困窮状態にある世帯の児童等に対し、学習支援や児童等の悩みや進学などの助言等を行い、児童・生徒の学習習慣・生活習慣の確立や学習意欲の向上を図ることを目的として、平成28年度から学習支援教室を開催しています。

県内町村部において平成28年度に2教室からスタートした本事業は、令和元年度には全町村に事業を拡大し、令和3年度には全町村において相談支援員を配置し生徒等の生活習慣の改善に関する助言等を行います。

委託先

町村部

千葉県では、以下の事業者に事業を委託しています。
圏域 委託先
印旛郡(酒々井町、栄町) 株式会社トライグループ

香取郡(神崎町、多古町、東庄町)

株式会社トライグループ
山武郡(九十九里町、芝山町、横芝光町) 株式会社トライグループ

長生郡(一宮町、睦沢町、長生村、白子町、長柄町、長南町)

特定非営利活動法人長生夷隅地域のくらしを支える会
夷隅郡(大多喜町、御宿町) 特定非営利活動法人ワーカーズコープ
安房郡(鋸南町) 特定非営利活動法人子ども家庭サポートセンターちば

市部

各市によって実施状況が異なります。

各市生活困窮者自立支援担当部署へお問い合わせください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康福祉指導課自立支援班

電話番号:043-223-2309

ファックス番号:043-222-6294

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?