ここから本文です。

更新日:令和3(2021)年3月12日

ページ番号:28354

水産物(平成24年3月10日に漁獲されたフナ)のモニタリング検査結果について

発表日:平成24年3月19日

農林水産部水産局漁業資源課
電話:043-223-3039

県では、東京電力福島第一原子力発電所の事故に関連して、県内水産物の安全確認を行うため、モニタリング検査を行いましたので、その結果についてお知らせします。
今回分析した手賀沼で3月10日に漁獲されたフナは、放射性ヨウ素不検出、放射性セシウム400ベクレル/kgで、暫定規制値以下でしたが、4月1日以降の新基準値100ベクレル/kgを超えております。
この結果を踏まえ、手賀沼漁協及び我孫子手賀沼漁協に対し、フナの出荷を自粛するよう要請しました。
なお、モツゴについては、3月12日の結果により、出荷を自粛するよう両漁協に対し既に要請しているところです。

分析結果

分析機関:いであ株式会社

単位:ベクレル/kg

分析結果等一覧

No

採取日 品目 漁場

放射性ヨウ素

131

放射性セシウム

134

放射性セシウム

137

分析結果

1

3月10日

フナ 手賀沼

検出せず

(8.2未満注1

160ベクレル/kg

240ベクレル/kg

暫定規制値以下

 

暫定規制値(魚)

放射性ヨウ素:2,000ベクレル/kg

放射性セシウム:500ベクレル/kg

注1:検出限界値未満であることを示す。

測定時における検出限界値は以下のとおりです(単位:ベクレル/kg)

  • フナ:ヨウ素131「8.2」、セシウム134「8.5」、セシウム137「7.0」

注2:平成24年3月12日のモツゴの結果※ヨウ素不検出、セシウム171ベクレル/kg

 

お問い合わせ

所属課室:農林水産部漁業資源課漁場環境整備班

電話番号:043-223-3039

ファックス番号:043-201-2616

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?