サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 千葉県議会 > 会議の概要|県議会 > 各種委員会 > 常任委員会 > 商工労働常任委員会 > 令和元年9月定例県議会商工労働常任委員会審査結果及び調査報告

更新日:令和元(2019)年10月15日

令和元年9月定例県議会商工労働常任委員会審査結果及び調査報告

日時

令和元年10月7日(月曜日)午前9時59分~午前11時38分

場所 県議会棟4階第5委員会室
委員名

中沢裕隆委員長、岩井泰憲副委員長、小高伸太委員、
阿部紘一委員、臼井正一委員、秋本享志委員、

大﨑雄介委員、天野行雄委員、阿部俊昭委員、

川井友則委員、田沼隆志委員

付託案件

議案

議案
番号

議案件名

審査結果

1

令和元年度千葉県一般会計補正予算(第2号)

原案可決

11

地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について

原案可決

13

財産の処分の変更について

原案可決

15

令和元年度千葉県一般会計補正予算(第3号)

原案可決

請願

受理
番号

請願件名

区分

備考

4

県有施設を武器見本市に貸し出さないよう求めることについて

不採択

(3,4項)

 

7

所得税法第56条廃止を求める意見書の提出について

不採択

 

※審査結果については委員会におけるもので、本会議における議決事項とは異なる場合があります。

主な質疑の概要

Q:袖ケ浦椎の森工業団地の最終的な収支はどうなっているのか。
また、設備投資、雇用、税収など工業団地整備による効果はどうか。
A:袖ケ浦椎の森工業団地の最終的な収支は、約49億円の黒字となったほか、設備投資、雇用・税収面でも効果があるものと考えている。

Q:台風被害を受けた中小企業への支援をどのように行っているのか。
A:県では、セーフティネット資金の発動をはじめ、金融面・経営面のサポートを行っている。
また、これらの支援策を被災中小企業へ周知することが重要であることから、被災地に職員を派遣し、国などの関係機関と合同で説明会を実施している。

Q:説明会では被災企業からどのような相談があったのか。
A:館山市、南房総市、鋸南町の相談会では被災中小企業から資金繰りについての相談をはじめ様々な意見をいただいた。
この様な機会に寄せられた被災事業者の声も聞いているので、今後も、それらを踏まえて、県としての支援策を検討していきたい。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:議会事務局議事課委員会班

電話番号:043-223-2518

ファックス番号:043-222-4073

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?