ここから本文です。

ホーム > 防災・安全・安心 > 武力攻撃・テロ攻撃など(国民保護)と危機管理 > 国民保護 > 全国瞬時警報システム(Jアラート)について

更新日:令和4(2022)年11月25日

ページ番号:414842

全国瞬時警報システム(Jアラート)について

全国瞬時警報システム(Jアラート)は、スマートフォン等を通じて、瞬時に緊急情報を伝達するシステムです。
県では、いかなる時も確実に県民の皆さんへ緊急情報をお伝えできるよう、国(内閣官房、消防庁)及び市町村と連携して全国一斉情報伝達試験を実施しています。

1 全国瞬時警報システム(Jアラート)とは

全国瞬時警報システム(Jアラート)は、弾道ミサイル情報、緊急地震速報、津波警報など、対処に時間的余裕のない事態に関する情報を、携帯電話等に配信される緊急速報メール、市町村防災行政無線等により、国から住民まで瞬時に伝達するシステムです。

概念図の画像(JPG:269.7KB)

※画像をクリックすると、大きい画像が表示されます。

2 令和4年度全国瞬時警報システム全国一斉情報伝達試験について

回数 実施日時 実施結果
第1回 令和4年5月18日(水曜日)午前11時00分

53市町村で情報伝達が行われた。

※1町がJアラート受信機工事により訓練不参加であった。

第2回 令和4年8月10日(水曜日)午前11時00分

51市町で情報伝達が行われた。

※3団体で情報伝達が行われなかった。

第3回 令和4年11月16日(水曜日)午前11時00分 54市町村で情報伝達が行われた。
第4回 令和5年2月15日(水曜日)午前11時00分

 

3 過去の試験結果について

令和3年度

(試験結果一覧)

回数 実施日時 実施結果
第1回 令和3年5月19日(水曜日)午前11時00分

53市町村で情報伝達が行われた。

※1町において情報伝達が行われなかった。

第2回 令和3年10月6日(水曜日)午前11時00分 54市町村で情報伝達が行われた。
第3回 令和4年2月16日(水曜日)午前11時00分

52市町で情報伝達が行われた。

※1市において情報伝達が行われなかった。

※1村が関連機器工事により訓練不参加であった。

令和2年度

令和元年度

4 その他

お問い合わせ

所属課室:防災危機管理部危機管理政策課危機管理室

電話番号:043-223-2168

ファックス番号:043-222-5208

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?