ここから本文です。

更新日:令和3(2021)年12月6日

ページ番号:4723

肝炎医療費助成情報

【重要なお知らせ】受給者証等の有効期間が令和3年3月1日以降に満了する方は更新申請が必要です

受給者証等の有効期間が令和3年3月1日以降に満了する方の更新申請等の手続きは、公費負担医療の適正な給付を確保する必要があることを踏まえ、通常の手続きにより行うこととします。有効期間は自動で延長されないので、御注意ください。

なお、新型コロナウイルス感染症の影響から医療機関を受診できず、受給者証等の有効期限満了までに更新申請を行えない場合は、管轄の保健所又は千葉県疾病対策課に御相談ください。

 

(参考)受給者証等の有効期間が令和2年3月1日から令和3年2月28日までの間に満了する方は、受給者証等の有効期間を1年間延長する措置が取られました。対象となる方へは、新しい受給者証等を既にお届けしています。

1.千葉県肝炎治療特別促進事業について

千葉県ではB型及びC型肝炎に対する抗ウイルス治療(インターフェロン治療、インターフェロンフリー治療及び核酸アナログ製剤治療)への公費による助成制度を実施しています。

受給者の方には、「千葉県肝炎治療受給者証」を交付しています。

医療費助成の延長申請について

医療費助成には例外的に助成期間の延長が認められる場合があります。

肝炎ウイルス治療自己負担限度額管理手帳

千葉県肝炎治療特別促進事業の受給者の方が、医療機関(病院・薬局)にてお支払いになった自己負担限度額を月ごとに管理するために使用します。

肝炎治療受給者証を交付する時に、自己負担限度額管理手帳を配付しています。

2.千葉県肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業について

千葉県ではB型・C型肝炎ウイルスに起因する肝がん・重度肝硬変の入院医療費、肝がんの通院医療費(※)への公費による助成を実施しています。(※分子標的薬を用いた化学療法又は肝動注化学療法に限る)

受給者の方には「千葉県肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業参加者証」を交付しています。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部疾病対策課難病審査班

電話番号:043-223-2575

ファックス番号:043-224-8910

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?