ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 農林水産業 > 森林・林業 > 木材利用 > 美しいちばの森林づくり「ちばの木づかい」CO2固定量認証制度

更新日:平成26(2014)年4月14日

美しいちばの森林づくり「ちばの木づかい」CO2固定量認証制度

県では、県産木材の住宅利用によるCO2固定量を認証することで、県産木材の利用を推進するとともに、県民の皆様に森林や地球環境の保全に対する認識を深めていただく契機とするため、「ちばの木づかい」CO2固定量認証制度を創設しました。
なお、本制度は、先に制定した「森林整備によるCO2吸収量認証制度」と対をなす制度であり、両制度の運用により、「美しいちばの森林づくり」がより促進されることを期待しています。

 

参考:樹木は「CO2を構成するC(炭素)」を、光合成をすることで、「樹木を構成するC(炭素)」として固定します。

 

1.制度の概要

認証の対象者

  • 建築主

対象となる建築物

  • 千葉県産木材を木材使用量の50%以上に使用した、「ちばの木の家づくり推奨店」の施工する新築の木造建築物(個人住宅(建売住宅を含む)、店舗、事業所等)。
  • 使用する県産木材は、ちばの木認証センターが実施するちばの木認証材であること。

固定量の計算方法

CO2固定量(t-CO2

=ちばの木使用量(m3)×樹種毎の容積密度(t/m3)×炭素含有率(50%)×二酸化炭素換算係数(44/12)

認証手続の流れ

  1. 木材の使用量が確定した時点で県へ申請
  2. 県の審査、固定量算定(事務処理期間として約20日を要します)
  3. 県から認証書交付

認証書の利用

証書は、社会貢献の証しとして、千葉県独自の方法で、ちばの木によるCO2固定量を評価・認証したものです。第三者に販売又は譲渡することは原則としてできません。

関連する制度

2.金融機関との連携

本制度の認証を受けることで、金融機関の住宅ローンの金利割引を受けることができる場合があります。詳しくは、下記金融機関へお問い合わせください。

3.申請方法

申請は随時受け付けています。

受付窓口

千葉県農林水産部森林課林業振興室

住所:〒290-8667千葉市中央区市場町1-1

電話:043-223-2966

申請様式等

4.認証状況

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農林水産部森林課林業振興室

電話番号:043-223-2966

ファックス番号:043-225-7448

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?