サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年6月11日

千葉県の主な不登校対策について

教育振興部児童生徒課電話:043-223-4055
教育振興部生涯学習課電話:043-223-4071
子どもと親のサポートセンター電話:043-207-6028

不登校対策推進校の指定(児童生徒課・教職員課)

学校に不登校児童生徒支援教室を設置し、不登校及び不登校傾向にある児童生徒を対象として、適切な支援を行います。(推進校125校)

平成30年度不登校対策推進校一覧(PDF:47KB)

訪問相談担当教員・生徒指導専任指導主事の配置(児童生徒課・教職員課)

不登校児童生徒、保護者、教員に対する指導・援助を行います。

スクールカウンセラー等の配置(児童生徒課)

1.学校における教育相談体制の充実を図るためにスクールカウンセラーを配置します。

年度

小学校配置

中学校配置

高等学校配置

教育事務所等配置

合計

平成30年度

150校

324校

80校

6所属

560所属

※中学校配置の欄には義務教育学校2校を含む。

2.児童・生徒の置かれた環境への働きかけ等を支援するためにスクールソーシャルワーカーを配置します。
年度 小・中学校拠点校 高等学校拠点校 地域連携アクティブスクール 合計

平成30年度

15校

7校

4校

26校

配置所属の詳細などは、「千葉県スクールカウンセラー等配置事業について」をご覧ください。

魅力ある学校づくり調査研究事業(児童生徒課)

不登校児童生徒の出現を抑制するために市町村教育委員会が果たすべき役割について、市町村教育委員会を対象とした調査研究を、平成28年度は富里市教育委員会に委託して行いました。

富里市教育委員会の取組(PDF:108KB)

千葉県不登校児童生徒居場所づくり調査研究事業(生涯学習課)

不登校児童生徒等の自主性や社会性の伸長を促し、学校生活の再開、及び社会的自立を図るために不登校児童生徒の個性・能力に応じた進路を見いだせるような、学校以外の居場所の在り方について、千葉県教育委員会とNPO法人等が協働して調査研究を行ったものです。

平成24・25年度千葉県不登校児童生徒居場所づくり調査研究事業報告書普及概要版(PDF:354KB)

不登校に関する相談(子どもと親のサポートセンター外部サイトへのリンク

千葉県子どもと親のサポートセンターでは、不登校をはじめ児童生徒等に関するさまざまな相談、支援事業を行っています。詳しくは、子どもと親のサポートセンターホームページをご覧ください。県内の他の相談機関等の情報も掲載しています。

千葉県版不登校対策指導資料集(児童生徒課・千葉県子どもと親のサポートセンター)

千葉県教育委員会では、不登校に対する具体的な支援や未然防止に向けた様々な実践例など、不登校支援について網羅的にまとめた指導資料集を作成・配付しました。教職員の指導力の向上を図るとともに、児童生徒が健やかに成長することができる環境づくりを推進しています。

不登校対策支援チーム(児童生徒課・千葉県子どもと親のサポートセンター)

千葉県教育委員会では、平成30年度から千葉県子どもと親のサポートセンターに「不登校対策支援チーム」を設置しました。4月5日木曜日には、発足式を執り行い、不登校対策支援チーム構成員であるスクールソーシャルワーカースーパーバイザー、スクールカウンセラースーパーバイザー、不登校対策専門指導員に雇用書が交付されました。今後、不登校対策支援チームが中核となり、県内の不登校児童生徒に、より適切な支援を行い、現在取り組んでいる不登校対策の一層の充実を図っていきます。

不登校対策支援チームの設置について(PDF:173KB)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部児童生徒課生徒指導・いじめ対策室  

電話番号:043-223-4054

ファックス番号:043-221-6570

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?