サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年3月26日

市原地域・職域連携推進事業

「市原地域・職域連携推進協議会」は市原に住む人、働く人の健康づくりを検討しています

市原地域では、地域保健と職域保健の連携により、効果的な健康づくりを推進することで、県民の健康寿命の延伸を図ることを目的として、「市原地域・職域連携推進協議会」を開催しています。

貴方の事業所で、健康づくり出前講座を実施しませんか?

「市原地域・職域連携推進協議会」では、事業所への出前講座を無料で実施しています。

外部講師や、保健所の管理栄養士等の職員がお伺いし、たばこ対策や生活習慣病対策について講話します。

お時間や内容については個別にご相談させていただきます。

御希望の場合は下記担当まで電話でお問い合わせください。

問い合わせ先

 地域保健福祉課 地域・職域連携推進事業担当 TEL 0436-21-6391

※日程によっては、御希望に添えない場合もありますのでご了承ください。

協議会での取り組み

市原地域・職域連携推進協議会の取り組みをご紹介します。

掲載されているチラシ等は印刷してご自由にご利用いただけます。

たばこ対策

たばこ対策に関する情報、協議会で作成したチラシなどを掲載しています。

たばこの煙を避け、健康被害を防ぎましょうのページをご覧ください。

生活習慣病対策

健康な食生活は、「おかずのバランス」と「減塩」が基本です。

「グー・パー食生活」は、おかずの1食分のおおよその望ましい量を簡単に考えるものです。

市原地域では、高血圧や胃がんなどの原因となる食塩とりすぎを防ぐため、”食塩カット”を意味する

「チョキ」を加え、「グー・パー食生活+チョキ」で望ましい食習慣を進めています。

保健指導・健康教育等に活用できるチラシを作成しました。ご自由にダウンロードしてお使いください。

過去の取り組み

がん健診を受けましょう

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部市原健康福祉センター地域保健福祉課

電話番号:0436-21-6391

ファックス番号:0436-22-8068

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?