サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:令和元(2019)年5月7日

全国がん登録について

1地域がん登録から全国がん登録へ

がんの発生や生存状況等を把握し、がん対策やがん医療の向上に資するため、千葉県では1975年から『地域がん登録(千葉県がん登録事業)』を実施してきました。

平成28年1月1日からは、「がん登録等の推進に関する法律」(平成25年法律第111号。以下「法」という。)の施行により『全国がん登録』が開始されました。

県内全ての病院及び指定された診療所は法に基づき、届出が義務づけられています。

【参考】千葉県がん登録事業報告書

千葉県ではこれまで実施してきた『地域がん登録(千葉県がん登録事業)』について、予防活動の推進、がん医療向上のための基礎資料である、千葉県がん登録事業報告書を作成し、公表しています。

2全国がん登録とは

日本でがんと診断されたすべての人のデータを、国で1つにまとめて集計・分析・管理する仕組みです。

県内全ての病院及び指定された診療所は法の定めにより、診療の過程で得られたがんに関する情報の届出が義務づけられています。

届出は、法及び全国がん登録届出マニュアルに従うとともに、以下の「千葉県における全国がん登録の届出方法について」により千葉県がん登録室へ提出してください。

全国がん登録に係る諸連絡や届出内容の確認のため、医療機関の連絡先や担当者について御報告いただいています。変更等があれば下記の様式により御連絡ください。

3診療所の指定について

全国がん登録の届出を行う指定診療所は、診療所の開設者の申請に応じ、都道府県知事が指定することになっています。

指定申請等手続について

  • 指定を受けようとする診療所の開設者は、届出を開始しようとする前年の10月末日までに、千葉県へ申請書(様式1)を提出してください。
  • 当該指定を辞退する場合は、千葉県へ辞退届(様式3)を提出してください。
  • 全国がん登録の届出は、法及び全国がん登録届出マニュアルに従って行ってください。

4がん登録情報の利用

全国がん登録及び千葉県がん登録事業で集計されたデータは、がん医療の質の向上等に資することを目的として、がん対策の企画立案やがんに係る調査研究のために利用することができます。

がん登録情報の利用の申請は平成31年1月から受付ます。

5院内がん登録とは

病院ごとに自施設でのがん診療の情報を定められた方法で収集・分析する仕組みです。複数の病院が同じ方法で行うことで、比較ができるようになり、病院ごとの特徴や問題点が明らかになるものと期待されています。

法では専門的ながん医療の提供を行う病院や地域において重要な役割を担う病院は院内がん登録を実施するよう努めることとされています。

6全国がん登録に関する問い合わせ先

内容

問い合わせ先

事業内容について

情報の利用について

千葉県健康福祉部健康づくり支援課がん対策班
〒260-8667千葉市中央区市場町1番1号
電話:043-223-2686・2402

全国がん登録届出票の提出

届出の取消、修正について

千葉県がんセンター研究所がん予防センター内

千葉県がん登録室

〒260-8717千葉市中央区仁戸名町666-2
電話:043-264-5431(内線5403)

 

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康づくり支援課がん対策班

電話番号:043-223-2686

ファックス番号:043-225-0322

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?