サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 相談・問い合わせ > よくある質問 > QA(くらし・福祉・健康) > QA(健康・医療) > 難病の治療費を公費で負担してもらえる制度があるそうですが、どんな病気が対象ですか。

更新日:平成30(2018)年7月17日

難病の治療費を公費で負担してもらえる制度があるそうですが、どんな病気が対象ですか。

質問

難病の治療費を公費で負担してもらえる制度があるそうですが、どんな病気が対象ですか。

回答

この制度は、指定難病医療費助成制度といい、対象疾病は、原因が不明で治療法が確立していない、いわゆる難病と呼ばれ疾病のうち、国(厚生労働省)が指定している331疾病になります。

指定難病331疾病(平成30年4月1日~)については、以下リンク「指定難病医療費助成制度について」を参照してください。


なお、スモン、難治性肝炎のうち劇症肝炎、重症急性膵炎、プリオン病(ヒト由来乾燥硬膜移植によるクロイツフェルトヤコブ病に限る)については、「特定疾患治療研究事業」という制度で公費負担されます。

特定疾患治療研究事業については、以下関連リンクを参照してください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康福祉指導課企画情報班

電話番号:043-223-2607

ファックス番号:043-222-6294

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?