サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 健康・医療 > 保健医療政策 > 地域医療への支援 > 終末期医療等に関する高齢者向け啓発プログラムの開発、実施事業

更新日:平成30(2018)年7月30日

終末期医療等に関する高齢者向け啓発プログラムの開発、実施事業

急速に進む高齢社会において、誰もが自分らしく尊厳を保ち人生を全うできるよう、自らの終末期医療のあり方について、関心を持つ高齢者が増加することが見込まれます。
県では、高齢者が尊厳を持って最期を迎えられるよう、終末期医療のあり方を考える際の参考となる啓発プログラムの開発等を平成24年度から25年度までの2カ年で実施しました。

終末期医療のあり方について考え、話し合ってみませんか

高齢者数の急増が見込まれる中、千葉県では、自分らしく最期を迎えるために知っておきたいこと、考えておきたいことを整理した啓発プログラム(動画)「最期まで自分らしく生きる」を作成しました。人生の終わりの時期において「どのように過ごしたいか」を考え、ご家族と話し合うためのきっかけとして、ぜひご覧ください。

千葉県インターネット放送局での視聴

千葉県インターネット放送局でご覧ください。(全体が長いため、5分割されています。パート1から順にご覧ください。)

 DVDの貸出

貸出期間は2週間までとします。

(1)申込先に電話等で予約してください。(貸出希望日や連絡先等を伺います。)

申込先
千葉県健康福祉部健康福祉政策課 地域医療構想推進室
〒260-8667
千葉市中央区市場町1-1
電話:043-223-2457・2608
ファクス:043-222-9023

リーフレット

事業報告書等

平成24年度

終末期医療に関する県民意識調査及び終末期医療に関する意見収集(医療機関向けアンケート調査、ヒアリング調査)を実施しました。

平成24年度事業報告書(PDF:926KB)

平成25年度

地域別公開講座やシンポジウムを開催したほか、終末期医療等に関する高齢者向け啓発プログラム(動画)を作成しました。

平成25年度事業報告書(全体版)(PDF:7,592KB)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康福祉政策課地域医療構想推進室

電話番号:043-223-2457

ファックス番号:043-222-9023

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?