サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年8月15日

鳥獣の保護と捕獲について

 傷病鳥獣の保護

怪我をして動けなくなっている鳥獣を発見された場合は、長生地域振興事務所地域環境保全課までご連絡ください。

指定の獣医さんに治療してもらっています。

またその際、動物病院までの搬送をお願いすることがありますが、ご協力をお願いします。

 許可なく野生鳥獣を捕獲してはいけません

メジロ・ホオジロ等を捕獲することはもちろん禁止されていますが、農作物被害の防止などの目的であっても、野生鳥獣を捕獲するには、国または都道府県知事の許可が必要になります。

野生鳥獣の捕獲について

 有害鳥獣の捕獲について

有害鳥獣捕獲は、主に市町村単位で実施されています。
農作物被害等でお困りの方は、市町村担当課に御相談ください。

防除対策も重要です!!

駆除をして個体数を減少させても、餌となる作物等があれば野生鳥獣は再び繁殖し、被害をもたらすようになります。駆除を考える前に、防除対策をもう一度検討してみてください。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総務部長生地域振興事務所地域環境保全課

電話番号:0475-26-6731

ファックス番号:0475-26-6733

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?