サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > くらし > 食生活 > 食の安全・安心 > 食の安全・安心電子館 > 食品衛生法・食品表示法違反者等の公表について

更新日:平成29(2017)年10月21日

食品衛生法・食品表示法違反者等の公表について

食品衛生法違反者等の公表について

公表情報参考条文

千葉県では、食品衛生法違反者に対して行政処分又は書面による行政指導を行った場合、食品衛生法第63条の規定によりその内容を公表することとしています。なお、公表の期間については、行政処分等を行った、その翌日から14日間を下らない期間とします。

 公表情報

食中毒の発生について(平成29年10月21日)

 参考条文[食品衛生法第63条]

厚生労働大臣、内閣総理大臣及び都道府県知事は、食品衛生上の危害の発生を防止するため、この法律又はこの法律に基づく処分に違反した者の名称等を公表し、食品衛生上の危害の状況を明らかにするよう努めるものとする。

食品表示法(衛生事項)違反者等の公表について

公表情報参考条文

千葉県では、食品表示法(衛生事項)違反者に対して指示又は命令を行った場合、食品表示法第7条及び第15条の規定によりその内容を公表することとしています。なお、公表の期間については、指示又は命令を行った、その翌日から14日間を下らない期間とします。

公表情報

アレルギー表示が欠落した食品の回収命令について(平成29年7月5日)

参考条文[食品表示法第7条・第15条]

第7条(公表)
内閣総理大臣、農林水産大臣又は財務大臣は、前条の規定による指示又は命令をしたときは、その旨を公表しなければならない。

第15条(権限の委任等)
内閣総理大臣は、この法律の規定による権限(政令で定めるものを除く。)を消費者庁長官に委任する。
2~4(略)
5 第1項の規定により消費者庁長官に委任された権限に属する事務の一部は、政令で定めるところにより、都道府県知事、地域保健法(昭和22年法律第101号)第5条第1項の政令で定める市の市長又は特別区の区長が行うこととすることができる。

 

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部衛生指導課食品衛生監視班

電話番号:043-223-2638

ファックス番号:043-227-2713

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?