ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 広報 > 行政資料 > 文書館(ぶんしょかん) > 展示・催し物 > 過去の企画展 > 令和3年度企画展「房総の廃藩置県ー千葉県誕生までの移り変わりー」

報道発表案件

更新日:令和3(2021)年10月1日

ページ番号:463103

令和3年度企画展「房総の廃藩置県ー千葉県誕生までの移り変わりー」

発表日:令和3年9月24日
総務部文書館

 

当館の企画展は、収蔵する古文書や公文書などを特定のテーマのもとに展示するものです。文書館資料の有効活用を図り、併せて千葉県の歴史を知ってもらうことで、郷土への関心と県政への理解を深めていただくことを目的としています。
令和3年は、廃藩置県が実施されてちょうど150周年に当たります。明治4年(1871年)7月に実施された廃藩置県は、それまでの封建的地方支配を否定し、中央集権的国家形成の端緒となった一大政治変革でした。そこで今回の企画展では、江戸幕府崩壊後から千葉県誕生に至るまでの房総における支配・管轄地の変遷を、収蔵資料を活用してわかりやすく紹介します。

1.会期等

開催期間

令和3年10月1日(金曜日)~令和4年2月26日(土曜日)

開館時間

午前9時~午後5時

休館日

日曜・祝休日・館内整理日(毎月末の平日。月末が土曜日、日曜日の場合はその直前の平日)・年末年始(12月28日から1月3日)

入館料

無料

2.会場

千葉県文書館1階展示室(千葉市中央区中央4-15-7)

3.展示内容

  1. 「県」の登場
  2. 倒幕後にやってきた藩
  3. 藩と県が混在した頃
  4. 廃藩置県と26県
  5. 3県に統合された房総
  6. 数字で区切られた県内
  7. 千葉県の誕生

4.主な展示資料

  • 房総知県事印(明治元年、柴山家文書)
  • 〔生実藩知事任命状〕(明治2年、森川家文書)
  • 人民教諭書(明治2年、中村(信)家文書)
  • 千葉県治一覧(明治7年、岡田(利)家文書)

など

5.添付資料

お問い合わせ

所属課室:総務部文書館県史・古文書課

電話番号:043-227-7552

ファックス番号:043-227-7550

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?