ここから本文です。

ホーム > 相談・問い合わせ > よくある質問 > QA(くらし・福祉・健康) > QA(県税) > 交通事故で自動車が使用できなくなりました。税金はどうなりますか。

更新日:令和3(2021)年6月22日

ページ番号:335759

交通事故で自動車が使用できなくなりました。税金はどうなりますか。

質問

交通事故で自動車が使用できなくなりました。税金はどうなりますか。

回答

事故で自動車としての機能を失い、二度と使用しない場合は、早急に運輸支局にて抹消登録手続をしてください。
なお、事情によりすぐに抹消登録ができない場合には、申立てにより、次の手続を行うことで自動車税の種別割が減額されます。
【注意事項】
・抹消登録済の自動車については、対象外です。
・自動車を修理すれば使用できる状態の場合には該当しません。

<1>申立の要件
事故により自動車としての機能を失い、二度と使用できない場合
<2>添付書類
・ナンバープレート及び用途廃止状態が確認できる写真(車体の前後左右の写真)
・事故の場合は、事故証明書原本(安全運転センター発行)
・車検証の写し又は登録事項等証明書の写し(ない場合自動車の登録番号がわかる
もの)
・申立人身分確認書類(運転免許証等)写し
<3>申立場所
・自動車税事務所又は各県税事務所
<4>自動車税の種別割が減額される期間
・事故により自動車が運行不能となった日の翌月から

※申立書は、以下の関連リンクからダウンロードできます。

お問い合わせ

所属課室:総務部千葉県自動車税事務所課税第一課

電話番号:043-243-2721

ファックス番号:043-243-2555

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?