ここから本文です。

更新日:令和元(2019)年12月11日

鉱区税

鉱区税は、県内の鉱区について鉱業権を有する人に課されます。

納める人

県内に鉱区を持っている鉱業権者

納める額

  • 砂鉱を目的とする鉱区
    • 面積100アールごとに年額200円
  • 砂鉱を目的としない鉱区
    • 試掘鉱区:面積100アールごとに年額200円
    • 採掘鉱区:面積100アールごとに年額400円

ただし、石油又は可燃性天然ガスを目的とするものは、上記税率の3分の2となります。

(注)賦課期日(4月1日)後に鉱業権の設定・消滅があった場合は月割課税になります。

申告と納税

  1. 申告鉱業権の取得、消滅又は変更のあった日から7日以内に申告が必要です。
  2. 納税県税事務所から送付される納税通知書により5月中に納めます。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総務部税務課課税調査班

電話番号:043-223-2117

ファックス番号:043-225-4576

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?