ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年12月5日

広告の3原則

医薬品及び医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(以下、医薬品医療機器等法という。)における医薬品等の広告の該当性について(平成10年9月29日付け医薬監第148号厚生省医薬安全局監視指導課長通知)から抜粋

医薬品医療機器等法における医薬品等の広告の該当性について

医薬品医療機器等法における医薬品等の広告の該当性については、かねてより、下記のいずれの要件も満たす場合、これを広告に該当するものと判断しています。

1.顧客を誘引する(顧客の購入意欲を昴進させる)意図が明確であること。

2.特定医薬品等の商品名が明らかにされていること。

3.一般人が認知できる状態であること。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部薬務課監視指導班

電話番号:043-223-2619

ファックス番号:043-227-5393

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?