ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 農林水産業 > 水産業 > 水産業振興 > 漁業制度・漁業権 > 小型機船底びき網漁業(手繰第1種・第2種・第3種)の制限措置及び許可又は起業の認可を申請すべき期間(案)に関する意見募集について

更新日:令和4(2022)年5月6日

ページ番号:509622

小型機船底びき網漁業(手繰第1種・第2種・第3種)の制限措置及び許可又は起業の認可を申請すべき期間(案)に関する意見募集について

意見募集に関する情報

【千葉県行政手続条例に基づく意見募集】

小型機船底びき網漁業のうち、手繰第1種漁業、手繰第2種漁業及び手繰第3種漁業の許可の有効期間が令和4年7月31日をもって満了となります。
当該漁業の新規の許可又は起業の認可に当たり、制限措置の内容及び許可又は起業の認可を申請すべき期間を定める必要があることから、皆様からの御意見を募集します。

1 定めようとする規則等の題名

漁業の制限措置及び許可又は起業の認可を申請すべき期間

2 規則等の案

3 規則等の根拠となる条例等の条項

漁業法(昭和24年法律第267号)第58条において読み替えて準用する同法第42条第1項

4 関連資料

漁業法、漁業の許可及び取締り等に関する省令及び千葉県漁業調整規則(抜粋)(PDF:349.2KB)

5 案の公示日

令和4年5月6日(金曜日)

6 意見提出期限

令和4年6月5日(日曜日)(必着)

7 意見等提出方法

別紙の意見提出様式(様式PDF(PDF:116.1KB)様式ワード(ワード:35KB))に御記入の上、千葉県農林水産部水産局水産課漁船漁業班まで、下記のいずれかの方法により提出してください。電話での受付はいたしませんので御了承ください。
また、御意見を御提出いただく際、題名は「小型機船底びき網漁業の制限措置及び許可又は起業の認可を申請すべき期間(案)に関する意見」としてください。
なお、提出意見は、日本語を使用してください。

(1)電子メールを使用する場合

電子メールアドレス:gyosen@mz.pref.chiba.lg.jp
千葉県農林水産部水産局水産課漁船漁業班宛て

(2)郵送する場合

〒260-8667 千葉市中央区市場町1-1
千葉県農林水産部水産局水産課漁船漁業班宛て

(3)ファックスを利用する場合

ファックス番号:043-221-3425
千葉県農林水産部水産局水産課漁船漁業班宛て

8 留意事項

  • 皆様から提出いただいた御意見を考慮した上で、今後、小型機船底びき網漁業の制限措置及び許可又は起業の認可を申請すべき期間を制定します。
  • 意見に対する個別の回答はいたしませんので御了承願います。
  • 個人情報は、公表しません。

9 資料の入手方法等

「4 関連資料」よりダウンロードすることができます。

また、以下の場所でも入手、閲覧することができます。

配布場所

農林水産部水産局水産課漁船漁業班(県庁本庁舎18階)

閲覧場所

  • 農林水産部水産局水産課漁船漁業班(県庁本庁舎18階)
  • 県政情報コーナー(県庁本庁舎2階)
  • 各地域振興事務所
  • 各水産事務所
  • 千葉県文書館行政資料室

お問い合わせ

所属課室:農林水産部水産課漁船漁業班

電話番号:043-223-3046

ファックス番号:043-221-3425

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?