ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年8月30日

海面漁業-釣り漁業

 

いか釣り

多数の擬餌針(イカ角)の付いた仕掛けを海中に下ろし擬餌針を動かして釣ります。

銚子~外房の沖合で5月~3月に昼間行われます。

はいから釣り

多数の擬餌針の付いた仕掛けを海中に下ろし、擬餌針を動かしてサバ等を釣ります。

外房の沖合で11~1月頃行われます。

はね釣り

まき餌等で集魚し、擬餌の付いた短い竿で1尾づつサバ等を釣り上げます。

外房の沖合で行われます。

カツオ竿釣

カツオ魚群に生きているイワシを投げて船の周囲に寄せ、擬餌(又は生きているイワシを付けて)針で釣り上げます。

房総半島沖合で主に4~6月に行われます。

はえなわ

多数の餌付きの釣針の付いた非常に長いロープを表層に浮かべマグロ・カジキ類を、海底にはわせてメヌケ類・マダイ等を漁獲します。

主に外房~銚子九十九里の沖合で周年行われます。

ひき縄

漁船で擬餌(又は餌付き)針の付いたロープを表層でひきカツオ・メジ・シイラ・ブリ類を、海底直上でひきヒラメ等を漁獲します。

内房~銚子九十九里の沖合で周年行われます。

その他の釣り

いわゆる一本釣と称され、魚種等により仕掛けが異なります。キンメダイ・ムツ・アジ・イサキ・タイ・メバル・スズキ・タチウオ等を漁獲します。

内房~銚子九十九里の沖合で周年行われます。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:農林水産部水産課漁船漁業班

電話番号:043-223-3046

ファックス番号:043-221-3425

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?