ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > くらし > 水道・下水道 > 千葉県営水道 > 災害対策|千葉県営水道 > 神戸市水道局との「災害時相互救援に関する覚書」の締結

報道発表案件

更新日:平成31(2019)年1月17日

神戸市水道局との「災害時相互救援に関する覚書」の締結

発表日:平成30年12月20日

(更新日:平成31年1月8日)

千葉県水道局水道部計画課

概要

千葉県水道局では、首都直下地震や南海トラフ巨大地震、大雨、台風、津波など、今後起こりうる広域的な災害の発生を想定し、圏域を越えた水道事業体間の連携によって、相互の初動体制の更なる強化と、より迅速な救援活動の実施を目的として、神戸市水道局と「災害時相互救援活動に関する覚書」を締結しました。

覚書締結式の様子

覚書締結日

平成31年1月8日(火曜日)

主な相互救援活動

  • 発災直後の被害情報の集約や応援要請の内容を決める支援
  • 応急給水に関する活動
  • 応急復旧など要請のあった事項への協力

覚書締結による効果

  • 災害時における通信手段の途絶により、被災を受けた事業体から救援の要請がないときでも、自主的に被害情報の収集を行います。
  • 被害が甚大であると判断した場合、又は発災後半日程度、被災を受けた事業体に連絡が取れない場合でも、自主的に救援活動を実施します。
  • 水道施設に関する情報交換や救援訓練などを実施します。

神戸市水道局との関わり

東日本大震災や阪神・淡路大震災時において、互いに災害応援・救援の実績があり、関係性がある神戸市水道局と覚書を締結することになりました。

  • 阪神淡路大震災時において、当局が神戸市須磨区及び長田区の避難所等で、応急給水を行いました。

給水車からの応急給水

  • 東日本大震災時において、神戸市水道局の応援により、浦安市の病院や給水拠点となった小学校で、応急給水を行っていただきました。

病院受水槽への応急給水

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:企業局 水道部計画課計画・危機管理室 危機管理班 

電話番号:043-211-8636

ファックス番号:043-274-1579

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?