ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年1月6日

受診サポート手帳

千葉県では、障害のある人と医療関係者が円滑にコミュニケーションをとり、障害のある人が適切な医療を受けられるようにするため、障害当事者やその家族、千葉県医師会及び千葉県歯科医師会、教育関係者とともに、「受診サポート手帳」を作成しました。

1.目的と内容

「受診サポート手帳」は、既往症、投薬、コミュニケーションの取り方など、障害のある人が診療を受ける際に配慮が必要な事項や主治医からの注意事項などを記入する手帳です。医療機関を受診する際に手帳を提示し、医師や看護師などが一人ひとりの特性を理解することで、障害のある人が円滑な診療が受けられるようサポートします。

作成に当たっては、医療機関及び当事者家族の方々を対象としたアンケートを行い、その結果を反映させています。

受診サポート手帳記入例(PDF:25KB)

2.手帳の対象者

コミュニケーションを取ることが苦手な、障害のある人(子どもを含む)

3.配布先

  • 市町村
  • 特別支援学校
  • 小中学校に設置された特別支援学級

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部障害者福祉推進課障害保健福祉推進班

電話番号:043-223-2340

ファックス番号:043-221-3977

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?