ここから本文です。

更新日:令和3(2021)年5月26日

ページ番号:344431

令和3年度狩猟免許試験のご案内

令和3年度狩猟免許試験の実施について

令和3年度狩猟免許試験の実施に当たっては、新型コロナウイルス感染症の予防のため、以下のとおり対応します。なお、至急に免許を要しない場合は、来年度以降の受験を検討いただくなど、感染拡大防止への御理解・御協力をお願いします。

  • 例年より定員を縮小して実施します。
  • また、申請受付時の混乱を避けるため、下記のとおり事前抽選を実施します。
  • 新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、やむを得ず試験を中止する可能性があります。その場合は、当ページにてお知らせします。

1事前抽選申込み期間

事前抽選の申し込み期間は以下の通りとなります。

実施期日

免許の種類

抽選受付期間

抽選結果発送

1

6月26日(土曜)

わな猟

5月10日(月曜)~5月17日(月曜)

5月20日(木曜)

2

6月27日(日曜)

第一種銃猟

3

8月11日(水曜)

第一種銃猟

第二種銃猟

5月10日(月曜)~7月5日(月曜)

7月9日(金曜)

4

8月12日(木曜)

網猟

わな猟

5

8月31日(火曜)

わな猟

7月21日(水曜)

6

11月20日(土曜)

第一種銃猟

第二種銃猟

9月23日(木曜)~9月30日(木曜)

10月6日(水曜)

7

11月21日(日曜)

網猟

わな猟

8

1月29日(土曜)

わな猟

 

2申込み方法

ちば電子申請サービスにより受け付けます。

第1回から第5回試験の事前抽選申し込みはこちら外部サイトへのリンクから

※抽選締め切り日を必ずご確認ください。締め切り日を過ぎた申請は無効となります。

 

ちば電子申請サービスをご利用できない方はこちらの申込用紙(PDF)(PDF:952.4KB)

お住まいの区域を管轄する県機関(申込用紙の裏面に記載)にご郵送またはお持ち込みください。

 

※第1回から第2回の免許試験の事前抽選申込みは終了しました。当選通知は5月20日に発送済みです。

(第3回から第5回は引き続き受け付けています。)

※第6回から第8回の免許試験の事前抽選申し込みについては、受付期間になりましたら改めて公開します。

※受験資格を満たさない場合や記載内容不備の場合等は無効とします。

3抽選結果の通知

抽選結果発送日になりましたら、当選者のみに順次郵送します。

当選者は下記の「実施期日等」に記載されている申請受付期間内に、改めて申請してください。

 

狩猟免許試験の実施

鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律(平成14年法律第88号)に基づき、令和3年度の狩猟免許試験を、以下のとおり実施します。

1試験の区分

試験は、次の狩猟免許の種類ごとに実施します。

狩猟免許・猟法の種類
狩猟免許の種類 猟法の種類

網猟免許

網(むそう網、はり網、つき網、なげ網)を使用する猟法

わな猟免許

わな(くくりわな、はこわな、はこおとし、囲いわな)を使用する猟法

第一種銃猟免許

装薬銃、空気銃を使用する猟法

第二種銃猟免許

空気銃を使用する猟法

2試験の日時・場所

実施期日等

次数 実施期日 免許の
種類
定員数 会場名 申請書受付期間
(土日祝日・12月29日~
1月3日を除く)
合格発表日
第1回 6月26日(土曜) わな猟 60名 千葉県射撃場
市原市古敷谷
2620番地
5月21日(金曜)
~5月28日(金曜)
7月9日(金曜)
午後1時
第2回 6月27日(日曜) 第一種銃猟 60名
第3回 8月11日(水曜) 第一種銃猟
第二種銃猟
計60名 7月12日(月曜)
~7月19日(月曜)
8月30日(月曜)
午後1時
第4回 8月12日(木曜) わな猟
網猟
53名
7名
第5回 8月31日(火曜) わな猟 60名 7月26日(月曜)
~8月2日(月曜)
9月21日(火曜)
午後1時
第6回 11月20日(土曜) 第一種銃猟
第二種銃猟
計60名 千葉県射撃場
市原市古敷谷
2620番地
10月11日(月曜)
~10月22日(金曜)
12月13日(月曜)
午後1時
第7回 11月21日(日曜) わな猟
網猟
53名
7名
第8回 1月29日(土曜) わな猟 60名 12月23日(木曜)
~1月7日(金曜)
2月21日(月曜)
午後1時

 

備考

  1. 同一試験日における併願受験はできません。
  2. 申請の受付については、事前抽選の当選者のみ申請を受け付けます。
  3. 申請した試験以降に実施する試験の申請をする場合は、先に実施する試験の合格発表後でなければ申請できません
  4. 申請した試験以前に実施する試験の申請はできません。

※3及び4ともに、合格発表日が同一日の試験においては申請が可能です。

試験当日の日程

狩猟免許試験当日の日程表

時間

内容

備考

午前8時30分

~午前9時

試験受付

時間内に受付を行ってください。

午前9時~正午

知識試験及び適性試験

適性試験は、知識試験終了後に順次開始し、受験者全員について行います。

午後1時~午後4時30分

技能試験

技能試験は、知識試験及び適性試験の合格者について行います。

3受験資格

千葉県内に住所を有する(住民登録がある)方で、次のいずれにも該当しない方です。

  • (1)狩猟免許試験実施日に20歳(網猟免許、わな猟免許にあっては18歳)に満たない方
  • (2)統合失調症、そううつ病(そう病及びうつ病を含む)、てんかん(発作が再発するおそれがないもの、発作が再発しても意識障害がもたらされないもの及び発作が睡眠中に限り再発するものを除く)の他、自己の行為の是非を判別し、又はその判別に従って行動する能力を失わせ、又は著しく低下させる症状を呈する病気にかかっている方
  • (3)麻薬、大麻、あへん又は覚せい剤の中毒の方
  • (4)上記(1)(2)(3)以外で、自己の行為の是非を判断し、又はその判別に従って行動する能力がない、又は著しく低い方
  • (5)鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律又は同法に基づく命令の規定に違反し、罰金以上の刑に処せられ、その刑の執行を終わり、又は執行を受けることがなくなった日から3年を経過していない方
  • (6)狩猟免許を取り消され、その取消しの日から3年を経過していない方(取消しに係る種類のものに限る)
  • (7)不正な手段によって狩猟免許試験を受験し、又は受験しようとしたため、受験を禁止されている方

4申請書類等

  • 狩猟免許試験を受験するためには、以下の書類を受付期間内に、お住まいの区域を管轄する県機関(「6申請書類の提出先」参照)に事前にお電話で御一報の上、直接持参してください(代理人による提出可)
  • 申請の受付時間は、午前9時から正午まで及び午後1時から午後5時までです。
  • 郵送による提出は認めません。

(1)狩猟免許申請書:申請する試験につき1部
申請書様式ダウンロード(PDF:340KB))、[WORD形式](ワード:21KB)

  • 申請書は両面1枚としてください(片面コピーのものは不可)。
  • 申請書の記載事項欄に記入のないもの及び不備な書類は返却することになるので、提出にあたっては十分留意してください。
  • 申請書には、日中確実に連絡の取れる連絡先の電話番号を記入してください。

(2)写真:申請する試験につき1枚

申請前6か月以内に撮影した無帽、正面、上三分身、無背景の縦3.0センチメートル、横2.4センチメートルのもので裏面に氏名、撮影年月日を記載したもの。

(3)医師の診断書:1部(申請日において、診断日より1年以内のもの)

  • 申請者の方が、上記「3受験資格」(2)(3)(4)に該当しないことを証するもの。
  • ただし、銃砲刀剣類所持等取締法の規定による所持許可を現に受けている方は、診断書を添付する必要はありませんが、所持許可証の提示をお願いします(なお、その場合は受付機関で同所持許可証の写しをいただきます)。

(4)受験票送付用切手:84円切手1枚

申請後、申請した地域振興事務所(千葉市及び市原市にお住まいの方は県庁自然保護課)から受験票を御自宅に郵送しますので、試験に際しては受験票を御持参ください。

(5)印鑑

5手数料

狩猟免許試験手数料一覧
金額 狩猟免許を持っていない場合:1種類につき5,200円

金額

有効期間内の狩猟免許を持つ方が、これと異なる種類の狩猟免許を受験しようとする場合:1種類につき3,900円
納付方法 千葉県収入証紙を狩猟免許申請書に貼って納付してください。

※申請書受理後は、受験の有無に関わらず、手数料の返還及び試験日の振り替えができません。

6申請書類の提出先

狩猟免許申請書類の提出先一覧
県機関名称 管轄区域 所在地 電話

環境生活部

自然保護課

千葉市・市原市

千葉市中央区

市場町1-1

本庁舎10階

043

(223)2972

葛南地域振興事務所

市川市・船橋市・習志野市・

八千代市・浦安市

船橋市本町1-3-1

フェイス7階

047

(424)8092

東葛飾地域振興事務所

松戸市・野田市・柏市・流山市・

我孫子市・鎌ケ谷市

松戸市小根本7

047

(361)4048

印旛地域振興事務所

成田市・佐倉市・四街道市・

八街市・印西市・白井市・

富里市・印旛郡

佐倉市鏑木仲田町

8-1

043

(483)1447

香取地域振興事務所 香取市・香取郡

香取市佐原イ

92-11

0478

(54)7505

海匝地域振興事務所 銚子市・旭市・匝瑳市 旭市ニ1997-1

0479

(64)2825

山武地域振興事務所

東金市・山武市・大網白里市・

山武郡

東金市東新宿

17-6

0475

(55)3862

長生地域振興事務所 茂原市・長生郡

茂原市茂原

1102-1

0475

(26)6731

夷隅地域振興事務所 勝浦市・いすみ市・夷隅郡

夷隅郡大多喜町

猿稲14

0470

(82)2451

安房地域振興事務所

館山市・鴨川市・南房総市・

安房郡

館山市北条

402-1

0470

(22)8711

君津地域振興事務所

木更津市・君津市・富津市・

袖ケ浦市

木更津市貝渕

3-13-34

0438

(23)2285

7試験方法等

知識試験、適性試験及び技能試験を行います。ただし、技能試験は、知識試験及び適性試験に合格した方について実施します。

  • (1)知識試験
    知識試験は、次の事項について択一式の筆記試験により行います。なお、試験時間は90分で、知識試験の合格基準は70パーセント以上の成績です。
    ア鳥獣の保護及び管理並びに狩猟に関する法令
    イ猟具に関する知識
    ウ鳥獣に関する知識
    エ鳥獣の保護及び管理に関する知識
  • (2)適性試験
    適性試験は、下表の左欄に掲げる科目について行い、その合格基準は、下欄に掲げるとおりです。

※眼鏡、補聴器等が必要な方は必ず持参してください。

適性試験合格基準一覧
科目 合格基準

視力

ア網猟免許・わな猟免許に係る適性試験
視力(万国式試視力表により検査した視力で、矯正視力を含む。以下同じ。)が両眼で0.5以上であること。ただし、1眼が見えない方については、他眼の視野が左右150度以上で、視力が0.5以上であること。

視力

イ第1種銃猟免許又は第2種銃猟免許に係る適性試験
視力が両眼で0.7以上であり、かつ、1眼でそれぞれ0.3以上であること。ただし、1眼の視力が0.3に満たない方又は1眼が見えない方については、他眼の視野が左右150度以上で、視力が0.7以上であること。

聴力

10メートルの距離で、90デシベルの警音器の音が聞こえる聴力(補聴器により補正された聴力を含む。)を有すること。
運動能力 狩猟を安全に行うことに支障を及ぼすおそれのある四肢又は体幹の障害がないこと。ただし、狩猟を安全に行うことに支障を及ぼすおそれのある四肢又は体幹の障害がある方については、その者の身体の状態に応じた補助手段を講ずることにより狩猟を行うことをに支障を及ぼすおそれがないと認められるものであること。
  • (3)技能試験
    技能試験は、下表の左欄に掲げる狩猟免許の種類に応じ、それぞれ右欄に掲げる課題について行います。技能試験の採点は、減点式採点法により行い、その合格基準は70パーセント以上の成績です。


 

狩猟免許の種類 課題

網猟免許

1.銃器及びわな以外の猟具を見て当該猟具の使用の是非を判別すること。
2.鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律施行規則第2条第2号に掲げる網のひとつを架設すること。
3.鳥獣の図画、写真又ははく製を見てその鳥獣の判別を瞬時に行うこと。

わな猟免許

1.わなを見て当該わなの使用の是非を判別すること。
2.鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律施行規則第2条第3号に掲げるわなのひとつを架設すること。
3.鳥獣の図画、写真又ははく製を見てその鳥獣の判別を瞬時に行うこと。

第1種銃猟免許

1.模造銃(空気銃以外の銃器を模した物をいう。以下2から4までにおいて同じ。)について点検、分解及び結合の操作を行うこと。 2.模造銃に模造弾を装填し、射撃姿勢をとった後、模造弾の脱包を行うこと。 3.2人以上で行動する場合における銃器の保持及び携行並びにその受渡しを模造銃を用いて行うこと。 4.休憩の際必要な銃器の操作を模造銃を用いて行うこと。 5.空気銃を模した物について圧縮操作をし、弾丸を用いないで装填の操作を行った後射撃姿勢をとること。 6.距離の目測を行うこと。 7.鳥獣の図画、写真又ははく製を見てその鳥獣の判別を瞬時に行うこと。

第2種銃猟免許

1.空気銃を模した物について圧縮操作をし、弾丸を用いないで装填の操作を行った後射撃姿勢をとること。
2.距離の目測を行うこと。
3.鳥獣の図画、写真又ははく製を見てその鳥獣の判別を瞬時に行うこと。
  • (4)試験の免除等

有効期間内の狩猟免許を持つ方が、これと異なる種類の狩猟免許について狩猟免許試験を受験する場合は、知識試験の一部が免除され、猟具に係る問題のみ出題されます。なお、この場合の試験時間は30分です。

8合格発表

  • 合格発表日に受験者本人に合否通知を発送するとともに、合格者には併せて狩猟免状を送付します。ただし、知識試験及び適性試験の不合格者については、合否を試験当日に会場で発表しますので、合否通知は発送しません。
  • 千葉県庁環境生活部自然保護課ホームページにおいて、合格者の受験番号を掲載します。
  • 千葉県庁中庁舎1階通路掲示板及び各地域振興事務所掲示板に、合格者の受験番号を掲示します。

※電話等による合否に関する問い合わせについては、一切応じることができません。

9初心者狩猟講習会の開催

一般社団法人千葉県猟友会において、狩猟免許試験受験者を対象とした「初心者狩猟講習会」を開催しています(受講は任意)。その概要は以下のとおりです。

  • 講習の申し込みをすると、狩猟に関するテキストや知識試験の例題集等をもらうことができます。
  • 講習会当日は、知識試験の講習と技能試験の実技指導を受けることができます。
  • 講習会の詳細や申込み方法につきましては、千葉県猟友会ホームページ外部サイトへのリンクをご覧いただくか、千葉県猟友会事務局(電話:043-222-6033)まで直接お問い合わせください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部自然保護課狩猟・保護班

電話番号:043-223-2972

ファックス番号:043-225-1630

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?