ここから本文です。

報道発表案件

更新日:令和2(2020)年10月20日

ページ番号:396715

千葉市内におけるアカカミアリの確認について

発表日:令和2年10月19日
千葉県環境生活部自然保護課
生物多様性センター
電話:043-265-3601

令和2年10月16日に千葉市内の物流倉庫において発見されたアリの死骸について、専門家による種の同定の結果、10月19日に特定外来生物であるアカカミアリと確認され、千葉市から別紙のとおり報道発表されましたのでお知らせします。

当該アリは、インドから、横浜港を経由して、陸路にて千葉市の物流倉庫に運ばれた貨物の梱包内で死骸として発見されたものです。

なお、発見地点周辺においてトラップ調査を実施したところ、アリは確認されませんでした。

1県の対応状況

10月16日、県生物多様性センターが物流業者から、貨物の開梱時に疑わしいアリを発見したとの情報を受け、サンプルを入手。ヒアリ類の可能性が高いと判断されたため、関東地方環境事務所及び千葉市に連絡しました。
同日、千葉市とともに、積み下ろした貨物の周辺に粘着トラップ及びベイト剤(殺虫エサ)の設置を行い、本日トラップを回収したところ、アリは確認されませんでした。

2今後の対応について

引き続き、千葉市と協力して周辺のトラップによる調査等を継続するとともに、アカカミアリに関連する情報や刺された場合の対処法等について、県民や関係者等へ注意喚起していきます。

3その他

  • (1)本件に関する現場での取材は、地権者や関係者の方々へ影響を及ぼすおそれがあることから、厳に慎むようお願いします。
  • (2)今後とも、情報提供に努めますので、関係者が風評被害等により混乱したり、被害を受けることのないよう、御協力をお願いします。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部自然保護課生物多様性センター

電話番号:043-265-3601

ファックス番号:043-265-3615

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?