ここから本文です。

ホーム > 防災・安全・安心 > 交通安全対策 > 高齢者の事故防止 > セーフティ・サポートカーをご存知ですか?

更新日:令和2(2020)年11月10日

ページ番号:29320

セーフティ・サポートカーをご存知ですか?

政府は、高齢運転者による交通事故防止対策の一環として、衝突被害軽減ブレーキなどの先進安全技術を活用した一定の運転支援機能を備え付けた車「安全運転サポート車」の普及啓発に官民あげて取り組んでいます。

そして、この「安全運転サポート車」の普及啓発活動に使用する愛称を「セーフティ・サポートカーS(略称:サポカーS)」、「セーフティ・サポートカー(略称:サポカー)」としています。

 

サポカー補助金について

千葉県ではサポカー補助金を行っておりません。

国の実施している「サポカー補助金」については(一社)次世代自動車振興センターにお問い合わせください。

一般社団法人次世代自動車振興センター外部サイトへのリンク

(ナビダイヤル)電話:0570-058-850

(一般回線)電話:03-6831-0615

 ※一般回線はナビダイヤルを利用できないお問い合わせの方用の電話番号

電話受付時間 午前9時から午後17時15分(土・日・祝祭日は休み)

「セーフティ・サポートカーS」と「セーフティ・サポートカー」の区分について

セーフティー・サポートカーSは、衝突被害軽減ブレーキに加え、ペダル踏み間違い急発進抑制装置を搭載した車のことで、主に高齢運転者に推奨しています。

また、搭載する機能に合わせて「ワイド」、「ベーシック+」、「ベーシック」にランク付けされます。

セーフティ・サポートカーは、衝突被害軽減ブレーキが搭載された車で、全ての運転者を対象としています。

搭載する機能の比較一覧

項目

衝突被害軽減

ブレーキ

ペダル踏み
間違い急発進抑制装置※1

車線逸脱
警報装置

※2

先進ライト

(オートハイビーム)

※3

サポカーS

ワイド


対歩行者

サポカーS

ベーシック+


対車両

 

 

サポカーS

ベーシック


対車両(低速)※4

 

 

サポカー

 

 

 

※1:マニュアル車を除く。

※2:車線維持支援装置でも可

※3:自動切替型前照灯、自動防眩型前照灯または配光可変型前照灯をいう。

※4:作動速度域が時速30km以下のもの

普及啓発ロゴ

サポカーS カラー サポカー カラー

≪カラーバージョン≫

サポカーS カラー ワイド サポカーS カラー ベーシック+ サポカーS カラー ベーシック

サポカーS  白黒 サポカー 白黒

≪白黒バージョン≫

サポカーS 白黒 ワイド サポカーS 白黒 ベーシック+ サポカーS 白黒 ベーシック

サポカー搭載機能の紹介(JAF Channel)

衝突被害軽減ブレーキ

ペダル踏み間違い時加速抑制装置

車線逸脱警報装置

先進ライト(オートハイビーム)

 

安全運転サポート車は、衝突被害軽減ブレーキなどの先進安全技術により安全運転を支援するもので、交通事故の防止や被害の軽減に役立ちます。
しかし、これらの安全運転を支援する装置は万能ではなく、条件により装置が作動しない場合もあります。装置の機能を過信せず、安全運転を心がけましょう。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部くらし安全推進課交通安全対策室

電話番号:043-223-2263

ファックス番号:043-221-2969

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?