ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年9月1日

教えてちばの恵み

ヒマワリ|旬鮮図鑑

ヒマワリ1

夏といえばヒマワリ!太陽に向かって咲く姿は見ているだけで元気になります。

品種によって微妙に色や花びらの形が違うんですよ!

快気祝い、お見舞いや父の日ギフトに人気です。

千葉県のヒマワリ

ヒマワリ2ヒマワリ(向日葵、学名:Helianthusannuus)はキク科の一年草です。

日回りと表記されることもあり、また、ニチリンソウ(日輪草)と呼ばれることもあります。

ヒマワリの栽培は、種実を食用や油糧とするためのものと、花を観賞として楽しむものに大きく分かれ、千葉県では観賞用が主流です。

千葉県では、館山市西岬地区と南房総市、旭市、芝山町でヒマワリの栽培が盛んで、主に施設栽培で年間約430万本が生産されています。

 

 

 

千葉県のヒマワリの主な栽培品種

ヒマワリ3明るいオレンジ色の花弁に芯が黒い品種が定番になっています。

その他に黄色い花弁、芯が緑色、八重咲きなどの品種があります。

オレンジ花弁・黒芯

サンリッチオレンジ、サンリッチマンゴー、ビンセントオレンジ

黄色花弁・黒芯

サンリッチレモン、サンリッチパイン

オレンジ花弁・緑芯

ヒマワリ4サンリッチフレッシュオレンジ

ビンセントクリアオレンジ

黄色花弁・緑芯

サンリッチフレッシュレモン

八重咲き

東北八重、レモネード、スターバーストレモンオーラ

 

ヒマワリの生産技術

ヒマワリ5肥料分が残りにくく、水はけの良い砂質土壌が栽培に向きます。

窒素の吸収を抑えることで細く硬い茎に仕上げます。

種をまく時期は、1~8月(適期は4月下旬~5月)です。

発芽には、22℃前後必要とします。

1~3月の低温短日での種まきでは、花芽形成時での奇形花の発生を予防するため、最低気温が5℃以上になるようにします。

6~8月の高温長日での種まきでは、50日タイプや45日タイプの品種を使い、栽培期間と草丈を調節します。

水やりは、やや乾燥気味に行い、追肥は生育に応じて、即効性の化成肥料を与えます。

千葉県内の主なヒマワリ産地

館山市、南房総市、旭市、芝山町

ヒマワリの出荷量と旬

旬花

旬月
ヒマワリの旬

千葉県産ヒマワリは、東京都中央卸売市場における出荷量が426万本(シェア41.2%)、販売金額は約2億円と全国第1位です。(平成27年)

  • 「教えてちばの恵み」facebookページ
  • 千葉県産農林水産物が買えるお店

お問い合わせ

所属課室:農林水産部流通販売課販売・輸出促進室  

電話番号:043-223-3085

ファックス番号:043-227-8307

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?