ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年1月11日

教えてちばの恵み

「チーバベリー」ってどんないちご?

「チーバベリー」が誕生するまで

「チーバベリー」の開発

「チーバベリー」は千葉県農林総合研究センターが長い歳月をかけて開発した、千葉県オリジナルのいちご新品種です。

「大粒でおいしく、病気に強い」品種を開発するために、平成8年に「みつる」という品種と「章姫」という品種の交配から始めて、平成24年までいろいろな品種の交配や選抜などを繰り返しました。

平成24年から現地試験栽培を開始し、平成25年1月に「千葉S4号」として品種登録出願をし、平成27年8月に登録されました。

<参考>「千葉S4号」のあゆみ(PNG:31KB)

「チーバベリー」という名前が決まるまで

「「チーバベリー」という愛称が決まるまで」のページをご覧ください。

「チーバベリー」ってどんないちごなの?

「チーバベリー」の特徴は…

  • 大粒で、果汁がたっぷりです
  • 甘味に加えて程よい酸味があり、おいしいです
  • きれいな円錐形で、鮮やかな赤色です
  • いちごの主要病害の「うどんこ病」(※)に強いです
  • たくさん収穫できて、特に春先の3月以降に安定して収穫できます

(※)「うどんこ病」とは?

→いちごの主要病害の一つで、症状は葉や茎がうどん粉をかけたように白くなることです。

<参考>千葉県農林総合研究センター「イチゴうどんこ病」

「チーバベリー」はどこで食べられるの?

千葉県内の「観光いちご狩り園や直売所」で食べられます!

「チーバベリー」は、完熟した状態がとてもおいしく、また、いちご狩りの需要が増える3月以降に安定して収穫できることから、いちご狩りや直売に適した品種です。

平成29年1月から、県内の観光いちご園や直売所で本格販売開始を予定しています。

<参考>「チーバベリー」の取扱いがあるいちご狩り園・直売所の一覧(平成29年1月6日時点)(PDF:255KB)

その他購入できる場所

(随時更新予定)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農林水産部流通販売課農業ビジネス推進班  

電話番号:043-223-2963

ファックス番号:043-227-8307

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?