千葉県Chiba Prefectural Government

~ 千葉県にオリンピック・パラリンピックがやってくる ~

東京2020オリンピック・パラリンピック > 東京2020オリンピック聖火リレー > 聖火リレートーチの県内巡回展示について

報道発表案件

更新日:令和3(2021)年7月12日

ページ番号:429555

ここから本文です。

聖火リレートーチの県内巡回展示について

発表日:令和3年3月30日
環境生活部開催準備課

千葉県環境生活部オリンピック・パラリンピック推進局
開催準備課

本県でのオリンピック聖火リレーは7月1日(木曜日)から3日(土曜日)まで、パラリンピック聖火リレーは8月18日(水曜日)に、それぞれ実施されます。
県では、オリンピック聖火リレーが本県で実施される3か月前に合わせて、大会を身近に感じていただけるよう、オリンピック及びパラリンピックの聖火リレートーチの県内市町村での巡回展示を行います。このトーチを飾る展示台には、本県産の杉材を使っています。

 1 概要

県では、東京2020大会を身近に感じていただけるよう、オリンピック及びパラリンピックの聖火リレートーチの展示を、4月1日から県庁でスタートし、約3か月間かけて県内市町村を巡回展示します。

なお、新型コロナウイルス感染症の感染状況によっては、実施内容を変更する場合があります。

2 展示日程

※本県におけるまん延防止等重点措置の適用期間が8月22日(日曜日)まで延長されたことに伴い、措置区域の巡回展示を延期することとしました。

  • 延期後(再開)の日程について(調整中)

3 トーチについて

聖火リレートーチ

※左:オリンピック聖火リレートーチ、右:パラリンピック聖火リレートーチ

オリンピック聖火リレーでは「桜ゴールド」、パラリンピック聖火リレーでは 「桜ピンク」の美しい色合いのトーチが使用されます。
トーチを飾る展示台は、千葉県産の杉材を使っています。県は、この杉材を、東京2020大会のサーフィン会場である釣ヶ崎海岸サーフィンビーチの施設整備に提供しています。

4 留意事項

  • 聖火リレートーチに触れることはできません(展示物の撮影は可)。
  • 展示をご覧いただく際には、マスクの着用や手指消毒など、各展示場所における感染防止対策にご協力をお願いします。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部開催準備課聖火リレー第一班

電話番号:043-223-3486

ファックス番号:043-222-5716

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?