更新日:令和2(2020)年3月6日

ここから本文です。

レスリング|オリンピック競技

画像:ピクトグラム(レスリング)

(c)Tokyo2020

レスリングは、2人の選手が互いに技を使って相手を組み伏せ、両肩をマットに押しつけようと競い合う競技です。

紀元前3000年には既に古代ギリシャで競技として成立していたともされ、人類最古の格闘技といわれるスポーツです。近代オリンピックでは第1回アテネ1896大会から行われ、第2回パリ1900大会を除き継続して実施されています。

上半身のみで攻撃と防御をする「グレコローマンスタイル」と、全身を攻撃と防御に使える「フリースタイル」があり、アテネ2004大会から女子も加わりました(フリースタイルのみ)。

グレコローマンスタイルはダイナミックな技が、フリースタイルはスピード感あふれる技の攻防が見どころです。

試合は敗者復活戦のあるトーナメント方式で行われます。決勝に進んだ選手と直接対戦して負けた選手は敗者復活戦に出場することができます。

種目

フリースタイル

男子

  • 57kg級
  • 65kg級
  • 74kg級
  • 86kg級
  • 97kg級
  • 125kg級

女子

  • 50kg級
  • 53kg級
  • 57kg級
  • 62kg級
  • 68kg級
  • 76kg級

グレコローマンスタイル(男子のみ)

  • 60kg級
  • 67kg級
  • 77kg級
  • 87kg級
  • 97kg級
  • 130kg級
 

ルール

試合は直径9メートルの円形マットの上で行われ、3分間×2ピリオドで、間に30秒のインターバルがあります。

相手を組み伏せて両肩を同時に1秒間マットの上につける(「フォール」という。)と勝利となります。フォールできない場合は、相手を不利な状況に追い込むことによって獲得できるポイントで勝敗が決まります。

主なポイントは、「相手を場外に出す=1点」、「寝技で相手の背後に回り頭部、両手両足のうち3つをマットにつけさせる=2点」、「腹這いの相手に後ろから組みついて90度以上回転させる=2点」、「立った状態からの投げ技=4点」、「寝技状態から投げ技=5点」などがあります。

グレコローマンは8点差、フリースタイルは10点差がついた時点で終了(「テクニカル・フォール」という。)します。

また、相手が警告を3つ受けた場合もその時点で勝ちとなります。警告は消極的な姿勢や反則に対して与えられます。

スピード感溢れる展開と多彩な寝技の攻防で、一瞬で勝負が決まります。

世界トップレベルの試合を幕張メッセで観戦しましょう。

 

お問い合わせ

所属課室:環境生活部オリンピック・パラリンピック推進局開催準備課広報・記録班

電話番号:043-223-3483

ファックス番号:043-222-5716

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?