千葉県Chiba Prefectural Government

~ 千葉県にオリンピック・パラリンピックがやってくる ~

東京2020オリンピック・パラリンピック > 報道発表一覧(東京オリンピック・パラリンピック関係) > 報道発表一覧(令和3(2021)年度発表分) > 千葉県におけるパラリンピック聖火リレーの実施方法について(報道発表資料令和3年8月5日)

報道発表案件

更新日:令和3(2021)年8月6日

ページ番号:455149

ここから本文です。

千葉県におけるパラリンピック聖火リレーの実施方法について(報道発表資料令和3年8月5日)

 発表日:令和3(2021)年8月5日
千葉県環境生活部オリンピック・パラリンピック推進局
開催準備課

 令和3年8月18日(水曜日)に予定されている本県でのパラリンピック聖火リレー「千葉県聖火フェスティバル」について、千葉県では、新型コロナウイルスの感染が急拡大していることから、公道での聖火リレー実施(聖火ランナーの走行)を取りやめ、出立式会場において無観客での点火セレモニーを実施することとしました。
 また、同日に予定している集火式及び出立式についても、無観客で実施することとしましたので、お知らせします。

 パラリンピック聖火リレー千葉県聖火フェスティバルの概要

※公道での聖火リレー実施取り止め後の予定

1 実施日

令和3年8月18日(水曜日)

2 実施内容

(1)各市町村における採火

“東京2020パラリンピック聖火”の元となる“市町村の火”を、県内全ての市町村において採火します。

(2)集火式[市原スポレクパーク(市原市)]

各市町村が採火した火を一つに集め、“千葉県の火”とする集火式を、関係者のみ無観客で実施します。

(3)点火セレモニー・出立式[千葉ポートタワー前広場(千葉市)]

公道での聖火リレー実施に代えて、聖火ランナーが“千葉県の火”を繋ぐ点火セレモニーを実施した後、開催都市(東京都)に“千葉県の火”を送り出す出立式を、いずれも関係者のみ無観客で実施します。
※点火セレモニー等の詳細については、改めてお知らせします。
※聖火リレーの実施方法の変更に伴い、8月18日(水曜日)に予定されていた
公道での聖火リレー実施に伴う交通規制は行いません。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部生涯スポーツ振興課企画調整班

電話番号:043-223-2215

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?