ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年1月24日

有害鳥獣対策

千葉県野生鳥獣対策本部

イノシシ等野生鳥獣による農作物被害が拡大していることから、地域・市町村・県が一体となって、防護・捕獲・生息環境整備及び資源活用の野生鳥獣対策を総合的に推進するため、県・市町村・関係団体で構成する「千葉県野生鳥獣対策本部」を平成19年1月に設置しました。

野生鳥獣害研究チームによる取組状況

野生鳥獣による被害

千葉県イノシシ対策マニュアル

農作物等の被害が最も多いイノシシについて、県民の皆様に理解を深めていただき、地域ぐるみで具体的な対策を行う場合に参考にしていただくよう千葉県イノシシ対策マニュアルを作成しました。

平成29年度獣肉処理加工施設の解体従事者の育成研修

※現地研修については、募集定員に達したため受付を終了しました。

猪などの野生鳥獣肉の処理加工を行う際に身につけておくべき衛生的な知識や各種法規について学び、現地にて実際に捕獲された個体の解体作業を見学することで処理加工作業の流れ、処理技術や衛生管理等を習得することを目的として「平成29年度獣肉処理加工施設の解体従事者の育成研修」を開催します。

開催日時等の詳細については以下のチラシをご参照ください。

関連リンク

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農林水産部農地・農村振興課地域振興班  

電話番号:043-223-2782

ファックス番号:043-225-2479

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?