ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 農林水産業 > 農林関係出先機関 > 千葉県立農業大学校 > 千葉県立農業大学校のトピックス > 研究科の「加工・商品開発演習」で有望な加工品ができました!

更新日:令和4(2022)年1月25日

ページ番号:487720

研究科の「加工・商品開発演習」で有望な加工品ができました!

研究科の必須科目である「加工・商品開発演習」の授業では、加工品の製造・販売のため、現在、商品開発に取り組んでいます。

千葉県立農業大学校で栽培・飼育している農産物を利用し、将来、千葉農大模擬会社の目玉商品となる加工品等をチームに分かれ、創意工夫をもとに、千葉農大らしい新商品を開発しています。

 

令和4年1月18日(火曜日)に、その開発商品の試食会とプレゼンテーションがありました。

 プレゼンテーションの様子

7チームから15品目のオリジナル商品が発表され、審査員一同、舌鼓を鳴らす美味しい加工品もあり、明日にも販売できそうなクオリティの高い商品もありました。

今後、開発商品の千葉農大ブランド確立のための検討と農業の6次産業化を視野に入れたノウハウを深化させていきます。

オリジナル商品

お問い合わせ

所属課室:農林水産部千葉県立農業大学校研究科

電話番号:0475-52-5121

ファックス番号:0475-54-0630

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?