ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育・健全育成 > 学校教育 > 入試・検査 > 高等学校入学者選抜情報 > 令和4年度高等学校入学者選抜情報 > 令和4年度千葉県公立高等学校入学者選抜本検査第2日における事故について

報道発表案件

更新日:令和4(2022)年2月28日

ページ番号:495193

令和4年度千葉県公立高等学校入学者選抜本検査第2日における事故について

 

令和4年2月25日(金曜日)に実施した令和4年度千葉県公立高等学校入学者選抜本検査第2日の学力検査における事故は次のとおりです。

1 社会の学力検査について

 県立船橋啓明高等学校での、社会の学力検査において、一部の検査室で、検査終了の放送が流れず、検査時間が通常より、2分間長くなるという事故が発生しました。


2 受検生への対応について

 県教育委員会では、受検生への対応として、県立船橋啓明高等学校の当該検査室以外で受検した受検生に対し、希望があれば、追検査において、社会の検査を52分間で受検することを認めます。

 追検査の志願様式はこちらです。追検査(社会)受検願

 また、検査時間割等詳細につきましては、船橋啓明高等学校のホームページを御覧ください。

 船橋啓明高等学校ホームページ外部サイトへのリンク