ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年3月17日

学校から家庭への連絡文翻訳

概要

母国の教育事情日本語がよく理解できない保護者に対して、学校からの主な連絡等を翻訳したものです。文部科学省作成の「にほんごをまなぼう指導書」に中国語、韓国語・朝鮮語、英語、ポルトガル語、スペイン語対訳がついていますが、児童の母語の多様化に対応して、10ヶ国語について翻訳しました。それぞれの学校の事情に合わせて修正したり、補充したりして活用していただければと思います。

言語名(アイウエオ順)

  1. インドネシア語(PDF:239KB)(ワード:191KB)
  2. ウルドゥ語(PDF:220KB)(ワード:87KB)
  3. シンハラ語(PDF:334KB)(ワード:90KB)
  4. タイ語(PDF:273KB)(ワード:143KB)
  5. フィリピノ語(PDF:171KB)(ワード:152KB)
  6. ベトナム語(PDF:298KB)(ワード:114KB)
  7. ペルシャ語(PDF:230KB)(ワード:107KB)
  8. ベンガル語(PDF:357KB)(ワード:120KB)
  9. モンゴル語(PDF:254KB)(ワード:128KB)
  10. ロシア語(PDF:211KB)(ワード:115KB)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部指導課教育課程室

電話番号:043-223-4061

ファックス番号:043-221-6580

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?