サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育・健全育成 > 教職員関係 > 教職員採用・任用 > 令和2年度千葉県スクールソーシャルワーカーの募集について

更新日:令和元(2019)年12月6日

令和2年度千葉県スクールソーシャルワーカーの募集について

千葉県教育委員会
令和元年12月

千葉県教育委員会では、千葉県スクールソーシャルワーカーとして、児童生徒や保護者、教職員に対し、教育分野及び社会福祉に関する専門的な知識・経験に基づいて、適切に助言や支援ができる方を、次のとおり募集します。

1応募資格

健康上問題のない方で、次の要件のいずれかを満たす方が応募できます。

  • (1)社会福祉士または、精神保健福祉士の資格を有する方
  • (2)学校教育及び社会福祉に関して専門的な知識や技術を有し、過去に教育や福祉の分野で活動経験の実績等がある方

2採用予定者数

令和2年度予算編成により決定(令和元年度採用実績44名)

3面接日及び会場

面接日:令和2年1月18日(土曜日)

会場:千葉県子どもと親のサポートセンター

住所:千葉市稲毛区小仲台5-10-2

4選考方法

  1. 応募された方の中から、提出書類、面接、レポート、勤務状況(既採用者)により、採用者及び名簿登載者を決定します。
    ただし、平成29年度から令和元年度のいずれかの時期に千葉県スクールソーシャルワーカーとして採用された実績のある方は、面接とレポートを免除し、提出書類及び勤務状況により総合的に判断し選考を行います。
  2. 新規応募者の面談時間(面接は1月18日(土曜日)に実施)及びレポートの課題については、応募書類等が受理された方から、提出いただいたはがきにて連絡します。
  3. 採用内定者には、2月中旬頃に電子メールにより「令和2年度千葉県スクールソーシャルワーカー採用承諾書」を提出するよう依頼します。採用を承諾する方は、インターネット上で様式をダウンロード(アドレスはメールに記載します。)し、速やかに送付してください。なお、インターネットが使用できる環境にない場合は、内定の結果及び様式を送付しますので、返信用封筒を1部追加して応募書類と一緒に提出してください。(インターネット環境について、「千葉県スクールソーシャルワーカー登録申請書兼履歴書」の「16ンターネット環境」の項目に使用状況を記載してください。)
  4. 不採用者については、2月中旬頃に郵送にてお知らせします。
    ※2月末日までに採用内定等の連絡がない場合は、電話でスクールソーシャルワーカー担当までお問い合わせください。
  5. 採用内定者への選考結果通知(配置校等の勤務先、年間勤務時間数、報酬等の詳細)は、3月中旬頃に送付します。
  6. その他、選考に当たり必要なことは、千葉県教育委員会が別に定めます。

5選考基準

以下の観点による評価を行います。

  • スクールソーシャルワーカーとしての資質・適性
  • スクールソーシャルワーカーとしての専門性
  • 学校教育や教師の職務への理解、組織への適応力、社会性、協調性
  • スクールソーシャルワーカーとしての態度、意欲、情熱

6応募方法

次の書類のうち、該当するものを簡易書留で郵送してください。

令和元年12月26日(木曜日)必着とします。

同時に、採用等に向けて電子メールでの事務連絡等が必要になりますので、誤送を防ぐために電子メールにて、下の内容を送信ください。この際使用するメールアドレスを「千葉県スクールソーシャルワーカー登録申請書兼履歴書」に記入してください。

【メール送信先】

seito-sidou@mz.pref.chiba.lg.jp

【メール送信内容】

件名:令和2年度千葉県スクールソーシャルワーカー応募

本文:(1)氏名(漢字)

(2)氏名(カナ)

(3)平成29年度から令和元年度までの間で、千葉県スクールソーシャルワーカーとして、採用の実績があるか。

例)(1)千葉花子(2)チバハナコ(3)あり※(1)~(3)のみ記載してください。

 

  1. 「千葉県スクールソーシャルワーカー登録申請書兼履歴書」(全員提出)
    ※本年度の様式を必ずお使いください。
  2. 福祉・教育に係る資格等がある場合は、それを証明するものの写し(全員提出)
    ※今年度「社会福祉士」、「精神保健福祉士」の試験を受験して合格した方は、合格通知が届いたら速やかに書類の写しを送付してください。
    また、資格を証明するものが届いたら速やかに書類の写しを送付してください。
  3. 返信用封筒(全員提出)
    ※94円切手を貼った定形(長形3号糊付き)の封筒に応募者の郵便番号、住所、氏名(様まで)を表記してください。
  4. 官製はがき(新規応募者のみ提出)
    ※63円はがき、(63円切手を貼ったはがき)に応募者の郵便番号、住所、氏名(様まで)を表記してください。
  5. 返信用封筒(インターネット使用不可の方のみ)
    ※84円切手を貼った定形(長形3号糊付き)の封筒に応募者の郵便番号、住所、氏名(様まで)を表記してください。
  6. 一度受理した提出書類は返却しません。
  7. 受付の確認には応じかねますので、書留の記録や送付した書類の写し等を保存してください。
  8. 記載事項に虚偽の申告等があった場合には、合格を取り消すことがあります。

【参考】

7職務内容

  1. 問題を抱える児童生徒が置かれた環境への働きかけ
  2. 関係機関等とのネットワークの構築、連携・調整
  3. 学校内におけるチーム体制の構築、支援
  4. 保護者、教職員等に対する支援・相談・情報提供
  5. 教職員等への研修活動
  6. 県教育委員会が行う連絡協議会等への参加

8勤務条件等

(1)配置校

県内の公立小中学校(千葉市を除く)、県立高等学校、教育事務所(困難事案や児童虐待事案に対応)に配置します。
なお、配置した学校を拠点校と捉え、地域の未配置の小・中・義務教育学校・高等学校の児童生徒の支援をします。

(2)勤務時間(令和元年度実績)

公立小中学校、県立高等学校(定時制課程を設置している)、教育事務所

1校、1教育事務所当たり年間543時間(週2日、1日7時間45分以内、年35週程度)

県立高等学校(地域連携アクティブスクール)

1校当たり年間624時間(週2日、1日7時間45分以内、年45週程度)

(3)報酬等(令和元年度実績)

報酬

  • 社会福祉士、精神保健福祉士は、1時間当たり3,500円
  • 準ずる者(社会福祉士、精神保健福祉士以外)は、1時間当たり2,000円

交通費

  • 実費相当額を支給
  • ※ただし、新幹線鉄道等の特急列車、高速自動車国道等の利用に係る特別料金等は支給されません。

(4)身分

会計年度任用職員

(5)任用期間

令和2年4月~令和3年3月(単年度雇用)

(6)本募集は、令和2年度の県予算が確定前であるため、勤務条件等は、変更される場合があります。

9書類の提出及びお問い合わせ先

【提出先】

〒260-8662
千葉市中央区市場町1-1
千葉県教育庁教育振興部児童生徒課生徒指導・いじめ対策室
スクールソーシャルワーカー担当

【お問い合わせ先】

電話:043-223-4054(平日8時30分から17時15分まで)

メール:seito-sidou@mz.pref.chiba.lg.jp

※書類の提出は、簡易書留の郵送でお願いします。

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部児童生徒課生徒指導・いじめ対策室  

電話番号:043-223-4054

ファックス番号:043-221-6570

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?