ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年12月14日

公共ふ頭 上総湊港

※各施設の現在の運用状況は木更津港湾事務所にお問い合わせください。

上総湊港概要

上総湊港は東京湾に面する房総半島の中南部の湊川河口に位置する港です。

戦後昭和30年4月地方港湾の指定を受け昭和31年には、荒廃した本港に小型船対策として、局部改良事業により湊川河口右岸に物揚場、船曳場等を整備し、昭和37年に完了しました。これにより、船舶の安全性が向上し港の利用は増進しました。

現在は、主として当地域で活動する小型船を対象とする船だまりとして利用されています。

また、海水浴場としての機能と海岸環境の向上を図るため階段式護岸・離岸堤等の整備を実施しました。

主要施設

(1)けい留施設

対象
番号

バース名

延長
(メートル)

所定水深
(メートル)

エプロン幅
(メートル)

対象船舶
(重量トン数)

構造・様式

備考(供用年)

1

船曳場

83.0

-1.0

 

5総トン

コンクリートブロック

供用中(昭和36年)

2

北物揚場

173.0

-1.5

5.0

5総トン

重力式

供用中(昭和37年)

3

西物揚場

86.0

-1.5

5.0

5総トン

重力式

供用中(昭和34年)

施設平面図

上総湊港施設平面図(JPG:170KB)

<クリックすると拡大図が表示されます>

上総湊港写真(JPG:205KB)

<クリックすると拡大図が表示されます>

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:県土整備部港湾課企画班

電話番号:043-223-3843

ファックス番号:043-227-0928

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?