サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 福祉・子育て > 高齢者 > 高齢者支援 > 商業者等の高齢者福祉に特化した地域貢献(「ちばSSKプロジェクト」等)に関するガイドラインの策定について > 千葉県と株式会社セブン-イレブン・ジャパンとの「『ちばSSKプロジェクト』等に関する協定」の締結について

報道発表案件

更新日:平成29(2017)年7月28日

千葉県と株式会社セブン-イレブン・ジャパンとの「『ちばSSKプロジェクト』等に関する協定」の締結について

発表日:平成26年7月31日

千葉県健康福祉部高齢者福祉課
043-223-2327

千葉県(知事森田健作)と株式会社セブン-イレブン・ジャパン(代表取締役社長COO井阪隆一)は、千葉県が策定した「商業者等の高齢者福祉に特化した地域貢献(「ちばSSKプロジェクト」等)に関するガイドライン」に基づき、「『ちばSSKプロジェクト』等に関する協定」を平成26年7月31日(木曜日)に締結いたしました。
これは、上記ガイドラインに基づく、第1号の協定の締結となります。

『ちばSSKプロジェクト』等に関する協定について

株式会社セブン-イレブン・ジャパンの取り組みは次のとおりです。

(1)お届けサービスを通じて、買い物弱者である高齢者の買い物支援に取り組む

(2)認知症高齢者やその家族が安心して暮らせる地域社会を目指し、認知症サポーター養成に取り組む

(3)高年齢者雇用に努める

(4)本事業を通じて高齢者の地域活動支援に取り組む

(5)県の高齢者施策にできる範囲で協力する

『ちばSSKプロジェクト』等に関する協定(PDF:73KB)

年間計画書、活動状況報告書

平成26年度年間計画書(PDF:362KB)

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部高齢者福祉課生きがい活動推進班

電話番号:043-223-2328

ファックス番号:043-227-0050

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?