サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 福祉・子育て > 高齢者 > 高齢者支援 > 商業者等の高齢者福祉に特化した地域貢献(「ちばSSKプロジェクト」等)に関するガイドラインの策定について > 千葉県と千葉県生活協同組合連合会との「『ちばSSKプロジェクト』等に関する協定」の締結について

報道発表案件

更新日:平成29(2017)年10月24日

千葉県と千葉県生活協同組合連合会との「『ちばSSKプロジェクト』等に関する協定」の締結について

発表日:平成26年10月23日

千葉県健康福祉部高齢者福祉課
043-223-2327

千葉県(知事森田健作)と千葉県生活協同組合連合会(会長理事田井修司)は、千葉県が策定した「商業者等の高齢者福祉に特化した地域貢献(「ちばSSKプロジェクト」等)に関するガイドライン」に基づき、「『ちばSSKプロジェクト』等に関する協定」を平成26年10月28日(火曜日)に締結することになりました。
つきましては、下記のとおり締結式を行いますので、お知らせします。
なお、この協定は、上記ガイドラインに基づく、第4号の協定の締結となります。

1日時

平成26年10月28日(火曜日)10時~10時30分

2場所

千葉県庁本庁舎1階多目的ホール

3内容

  • (1)あいさつ
    千葉県副知事諸橋省明
    千葉県生活協同組合連合会会長理事田井修司
  • (2)協定書交換
  • (3)記念撮影
  • (4)協定に係る事業の説明(千葉県生活協同組合連合会)

※参考
「ちばSSKプロジェクト」とは
県民一人ひとりが、高齢者の孤立化防止のための具体的な行動を起こすきっかけづくりとなるよう実施されているプロジェクト。
「SSK」は、「しない」のS、「させない」のS、「孤立化」のKと、それぞれアルファベットの頭文字を記号化したもの。

協定内容について

平成26年10月28日(火曜日)に締結式を実施しました。

千葉県生活協同組合連合会の主な取り組みは次のとおりです。

(1)宅配事業等を通じて、高齢者の見守りに取り組む

(2)「ちばSSKプロジェクト」の普及啓発等に取り組む

(3)認知症サポーター養成等、認知症対策に取り組む

(4)高齢者の安全、安心の普及啓発等に取り組む

『ちばSSKプロジェクト』等に関する協定書(PDF:70KB)

平成26年年間計画書(PDF:171KB)

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部高齢者福祉課生きがい活動推進班

電話番号:043-223-2328

ファックス番号:043-227-0050

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?